あきた結婚支援センターの地図・爆サイの評判・口コミ【秋田県の出会い】

お気に入りに入れる

あきた結婚支援センター

あきた結婚支援センターの特色

一般社団法人あきた結婚支援センターは、秋田県、県内全市町村、秋田県労働福祉協議会、
秋田県商工会議所連合会、秋田県商工会連合会、秋田県農業協同組合中央会、秋田県社会福祉協議会、秋田県中小企業団体中央会、秋田県医師会、秋田県老人クラブ連合会が共同で設立した法人で、賛助団体等多くの方々のご支援を得て活動を行っている。

あきた結婚支援センターさんの「Facebook」も参考に読んでみてほしい。

あきた結婚支援センターの支援サービスの内容

あきた結婚支援センターの婚活支援システムはセンターに備え付けのパソコンで希望相手の条件を検索して、交際申し込みをするシステムだ。

お互いの条件が合致した場合に検索結果としてお相手が出てくる。会員数が少ないので、条件が合わない場合には検索結果が出ないことがある。

希望の条件の方とのマッチング(お見合い)を必ずお約束するものではない。

あきた結婚支援センターのマッチングまでの手順

  • 電話予約のうえ本人がセンターへ来所して会員登録
  • センターのパソコンで本人が直接、希望するお相手を検索
  • 相手を選択し、マッチング申込
  • センターにおいて話し合いをする
  • カップル成立・交際スタート・ご成婚

あきた結婚支援センターに登録された会員の中から、あなたの理想とする相手を、自分でパソコンで条件入力して検索し、個別に会うシステムだ。

入会登録料は、10,000円だ。

登録日から3年間有効。入会後、登録料以外の費用は、一切必要ない。独身証明書の取得の仕方は下記の記事を読んでほしい。

地方時自体や民間の婚活支援サービスに入会、登録する場合は必ず、独身証明書を提出しなければならない。独身証明書とは「現在独身であることを証明する公的書類」だ。独身証明書を郵送で入手する方法と申請書の書き方、コンビニ受け取りはできるのかを教える。

あきた結婚支援センターのイベント参加

イベント参加者の居住地の住所制限はありません。他県に居住されている方でもOKだ。

イベントの参加申込やお問い合わせはセンターではなく、イベント主催者に直接行う。

あきた結婚支援センターの入会条件・費用

あきた結婚支援センターに入会できるのは、秋田県に住んでいるか、勤めている人、または県外に住んでいても将来秋田県に移住などを予定している方で、結婚を誠実に希望される20歳以上の独身の方 です。

あきた結婚支援センターでは、申し込み本人のご承諾を得ることなく、名前や住所、電話番号を 外部に知らせることはないので、安心して入会できる。

  1. 入会申込書
    ※必須項目をご記入の上持参する。

  2. 本人・住所を確認できる書類(運転免許証・パスポート等)
  3. 独身を確認できる書類(各市町村長が発行する「独身証明書」または「戸籍抄本」)
  4. 入会登録料 10,000円
    ※入会後、登録料以外の費用は一切かかりません。

写真1枚 ※写真については任意だが、写真がないと選ばれることはない。

写真登録する場合は、センターで撮影することができる。(無料)
持参することも可能。(Lサイズ程度、3ヶ月以内に撮影されたもの1枚)

あきた結婚支援センター爆サイの評判・口コミ

評判・口コミ

ただパソコンで条件にあった人を検索するのみ。
正直いって相談に乗ってほしい場合は他の相談所を推奨する。
ただ検索するだけであればコスパもいいしおススメ
BBA。バツイチ。無職。肥満体。顔見せなし。
ここは売れ残りの巣窟か?

条件のいい子にはマッチングを申し込んだが全滅
サクラじゃないよな…

県庁の人達、結婚する気なくても登録させられてるって聞いたが、公務員と出逢ったことないよ
検索ブースの1つを物置きにしておきながら、検索の予約の電話をすると「今週はもう予約がいっぱいです」とか言われる。意味わかんない!
物置きにしなきゃいいのにさ。
先週土曜日マッチングしてすぐ断りの返事したけど、センターに聞いたらまだ相手から返事無いから次に進めないからイライラするよ
私「マッチングの希望を出してから2週間経ちましたけど、相手のかたの返事はまだですか?」
センター「相手のかたはあなたの写真を見てから返事するそうです。写真を見るのはしばらく先のことになるそうです」
私「しばらく先って、いつですか?」
センター「それは教えることはできません。待てないなら、マッチングの希望をキャンセルしますか?」
私「どのくらい待てばいいのですか?」
センター「ですからそれは教えることはできません」
私「・・・」
申し込んでくるのは金目当てや肩書きありきの人ばかりで人間不信になりそうです。
いつも検索に行ってもいるメンバーは同じ。
そしてマッチング希望してもいつも断られる。
やっぱり男は顔がよくないとダメなのかな。

期間切れたら延長はもうやめよう。金が無駄だった。私の代わりにみんな結婚して子供産んで私の老後を支えてください。私はもう諦めます

つながり検索で画面に表示された人へ希望出しても、会わずにお断りされてばかりです。2週間以上も待たされて結局会わずにお断りされるのは時間がもったいないですね。つながり検索なんて導入する必要なかったと思います。
やっぱり写真非公開とか年収非公開とかが許されるシステムが変だよな~。検索しても写真なしの女性が多いから、選びようがないし。写真なしの女性を指名して、マッチングで会ってみたら、自分の許容範囲外の外見だったりすることも多いし。もうすぐ登録期間終了だけど、もう更新しないよ。
交際成立してから最初に女からきたショートメールが「もしフィーリングが合わない場合はすぐに交際解消でお願いします」だった。これを見ていきなり気持ちが冷めた。
案の定、1回お茶して数日後に交際解消になった。
県央の公務員の女だった。

あきた結婚支援センターの地図・住所

あきた結婚支援センターのホームページ

秋田県内の三カ所のセンターがある。

中央センター(秋田市)住所・地図

秋田市中通6-7-36   TEL : 018-874-9471
平日9:00~21:00   土・日・祝9:00~18:00

南センター(横手市)住所・地図

横手市四日町6-8   TEL : 0182-38-8801
月・木・金13:00~21:00 土・日・祝9:00~18:00 火・水定休

北センター(大館市)住所・地図

大館市字中町5   TEL : 0186-57-8611
月・木・金13:00~21:00 土・日・祝9:00~18:00 火・水定休

あきた結婚支援センターのオレ的評価:
★★☆☆☆2点

オレ的評価

★★☆☆☆2点

「あきた結婚支援センター」に来所して会員登録だけはどうにかならないものか。何のために県外居住者にも秋田県内での婚活の門を開いているのか意味がない。

民間の婚活支援サービスはWEBだけで全て完結する。時代遅れと言わざるを得ない。これは地方自治体の婚活支援サービスはどこも同じなの「あきた結婚支援センター」ばかり非難するわけではない。

「あきた結婚支援センター」の爆サイのスレを3時間ほど見たが、概ねよい口コミはない。多くの悪い評価はマッチングしないというものだ。

これは男女会員数が少ないので仕方がないのだが、会員数増大に向けた努力をしていないのが大きな原因だ。現在はTwitterやFacebookで地方での婚活の強みを活かせば、いくらでも会員は集められるはずだ。

イベント業者が男性の参加料で儲かるという図式が「あきた結婚支援センター」のイベントでも続いている。外部に委託すると結局は商売にされてしまう。

割りを食うのは、真剣に結婚相手を探しているアラサー以降の中年男性になる。「あきた結婚支援センター」の今後に期待したい。

お気に入りに入れる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.