かごしま出会いサポートセンターの地図・口コミ・評判【鹿児島県の出会い】

お気に入りに入れる

かごしま出会いサポートセンター

鹿児島で結婚したい!

地元鹿児島で結婚を望む男女は多い。生まれ育った土地は離れがたいものだ。地元同士の結婚には様々なメリットがある。

実家がある男女は結婚後に実家のサポートを受けやすい。特に子供ができた家庭ではどちらの親の実家からも援助してもらえる。親は孫といれて大喜びだ。

鹿児島県の女性は俗に言う”できた女”が多い。しっかり者が多いので嫁にするには打ってつけだろう。鹿児島の男性は県外者の女性にはおすすめしにくいが、男気と人情に厚い薩摩隼人好きならついて行けないこともないだろう。

一番いいのは鹿児島県人同士の薩摩隼人と薩摩おごじょの組み合わせだ。

かごしま出会いサポートセンターの特色

かごしま出会いサポートセンターは、鹿児島県が、少子化対策の一環として、(一社)鹿児島県法人会連合会に委託して運営している。

・結婚を希望する人の出会いをサポートするため、会員管理登録システムを利用したマッチングや成婚に向けての支援を行う。

・楽しみながら出会えるイベントを開催し、サイトを通じて情報を伝える。

かごしま出会いサポートセンターのサービスの内容

・プロフィールをタブレット端末で閲覧、希望する相手と面談する。

・引き合わせから交際まで、マッチングサポーターが支援する。

・イベントサポーター、かごしま地域応援団を募集して、出会いの場の応援など支援活動を行う。

かごしま出会いサポートセンターのマッチングの手順

  1. 入会手続き=WEBサイトから入会申し込みと予約、もしくは電話で予約。

  2. 会員登録=予約を入れた日時に来所。必要書類(独身証明書、健康保険証、運転免許証、パスポートなどいずれか、写真一枚~二枚、マッチング会員入会申し込み書、マッチング会員宣誓書)入会登録料を持参。

  3. 相手探し=プロフィール情報をタブレット端末で閲覧。

  4. 引き合わせ申し込み=希望順位3位まで申し込み可能。(3名同時申し込みの場合は、全てダメだった場合でも、3週間経たないと次の候補に申し込みができない)

  5. 引き合わせ=マッチングサポーターが場所を決めて日時を調整→サポーター立ち会いのもとで引き合わせを行う。

  6. 交際スタート=交際意志をサポーターに連絡。交際中もサポーターがフォロー。

かごしま出会いサポートセンター 恋のキューピッドマッチング

かごしま出会いサポートセンターの入会条件・費用

1.会員登録ができる方

会員登録ができる方は、以下の全てを満たす方です。

  • (1)結婚を誠実に希望し、自ら努力する20歳以上の独身男女
  • (2)インターネットへの接続できるパソコンもしくはスマートフォンをお持ちの方
  • (3)鹿児島県内及び県外にお住まいの方
  • (4)センターからの身元の確認や連絡に応対できる方

2.入会登録料入会登録料10,000円/2年、引き合わせ料1人2,000円

※登録のための費用です。登録後に一度も閲覧やお引き合わせ等を利用しなくても、退会時の返金はありません。

地方時自体や民間の婚活支援サービスに入会、登録する場合は必ず、独身証明書を提出しなければならない。独身証明書とは「現在独身であることを証明する公的書類」だ。独身証明書を郵送で入手する方法と申請書の書き方、コンビニ受け取りはできるのかを教える。

かごしま出会いサポートセンターの評判・口コミ

かごしま出会いサポートセンターの評判・口コミ

かごしま出会いサポートセンターの口コミ・評判情報はネット上にない。
よほど人気がないのか、実績がないのか?

普通は評価や口コミが悪くても5ちゃんや爆サイに書き込みがあるものだが、認知されている様子がない。

かごしま出会いサポートセンターの住所・地図・サイト

かごしま出会いサポートセンター、一般社団法人鹿児島県法人会連合会

〒892-0828
鹿児島市金生町7番8号 鹿児島金生町ビル5階

TEL 099-208-1150(フタリノエンハ イイゴエン)
TEL 099-208-4150(フタリノエンハ ヨイゴエン)

かごしま出会いサポートセンターのオレ的評価:★☆☆☆☆1点

かごしま出会いサポートセンターのオレ的評価

★☆☆☆☆1点

ホームページもイベントユーザー登録ページなどが準備中になっていたりと不備が多い。質問コーナーも閉鎖中。やる気がまったく感じられない。

○○出会いサポートセンターと名前こそ違え、ほとんど他県の出会い支援の物真似で気持ちが悪いほど内容、コンセプトがそっくりだ。

口コミ・評価情報もなく、認知度が低いと考えられる。使う意味はない。

お気に入りに入れる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.