とやまマリッジサポートセンターの評判・口コミ・地図【富山県の出会い】

お気に入りに入れる

とやまマリッジサポートセンター

とやまマリッジサポートセンターでの婚活の特色

富山県が主催、運営する婚活サービスが「とやまマリッジサポートセンター」だ。ビッグデーターの活用を大々的に謳ってはいるが肝心のシステムの説明は一切ない。

主催者側もビッグデーター活用の概念さえ理解していない模様。システム、サービス内容は「えひめ結婚支援センター」の模倣でしかない。

「とやまマリッジサポートセンター」はまったく残念な婚活サービスと言わざるを得ない。以下その理由と根拠を教える。

とやまマリッジサポートセンターの婚活支援サービスの内容

「とやまマリッジサポートセンター」の婚活支援サービスの内容

お見合いシステム&婚活イベント・セミナー

とやまマリッジサポートセンターで婚活相手の情報を閲覧して希望に合う相手を探す。お見合いサポーターというアドバイザーが引き合わせまでの支援を行う。

結婚を応援する企業や各種サービス業、NPO法人等が企画するイベントなど出会いの場の情報を集約、整理してメールマガジンを配信する。

婚活お見合いシステム

「お見合いシステム」は会員制の1対1のお見合いシステムだ

結婚を希望する独身男女が自身のプロフィールを登録(会員登録)し、お相手情報を閲覧して会いしたい相手を探すシステム。

相手が見つかれば「とやまマリッジサポートセンター」が個別にお引き合わせしてくれる。

婚活イベント・セミナー

結婚を応援する企業や店舗、NPO等が主催する独身男女の方を対象とした「出会いの場」となるイベント情報をセンターが集約し、メルマガで配信している。

イベント・セミナー参加希望者は、応援団(イベント主催企業)にとやまマリッジサポートセンターサイトから参加申込みをする。

抽選で当選しないとイベントには参加できない。

とやまマリッジサポートセンターお見合いのマッチングまでの手順

  1. 来所予約をする=WEBサイトもしくは電話で。
  2. 会員登録=センターに来所して行う。独身証明書、健康保険証、本人確認書類(免許証、パスポート、住民基本台帳カード)のいずれか。写真一枚~二枚を提出。自分の情報を入力する。
  3. 相手閲覧。相手への申し込み。IPADを使って相手探し。センターが相手への申し込みを行い、サポーターが会う日程を調整する。
  4. 引き合わせ=サポーターが同席する。
  5. 互いに気に入れば、交際スタートする。

とやまマリッジサポートセンターの婚活イベント参加手順

イベント開催例
*交流パーティー(ランチ・ディナー・ティーパーティーなど)
*日帰りバスツアーなど旅行イベント
*文化・スポーツ・ボランティア活動などのイベント・体験教室
*交際力を高めるための自分磨き講座(男性向け・女性向け)
*親講座(独身のお子様を持つ親御様向け)
  1. メルマガへ登録→イベント情報が配信される。
  2. 希望する参加したいイベントにユーザー登録する。→「応募する」をクリック→抽選に当選すれば「当選メール」が届く。
  3. イベントへ参加=受付→1対1プロフィールトーク→フリートーク→カップリング→エンディング(カップリング結果を本人に通知)→事後フォロー。

とやまマリッジサポートセンターの入会条件・費用

結婚を誠実に希望し、自ら努力される20歳以上の独身の方ならどなたでも会員になれる。
富山県内に限らず県外にお住まいの方でも登録できる。

  • 入 会 時10,000円

    2年間有効

  • お見合い時2,000円

    お見合いサポーターの交通費+お茶代

  • 成婚料はなぜか非公開

とやまマリッジサポートセンターの評判・口コミ

とやまマリッジサポートセンターの口コミ・評判

とやまマリッジサポートセンターは最近閲覧行ったけど、相変わらずメンズ会員の顔ぶれ一緒や。新規、あまり居ない。
とやまマリッジサポートセンターに初めて行きましたが、スタッフの対応はまあ無愛想な昔の町役場みたいな感じでした。肝心の女性一覧は、顔がどうこう以前の立ち居振舞いや社会性や一般常識に欠ける方が多いように思えました。
とやまマリッジサポートセンターの男性会員約400人、女性会員約250人。この会員数じゃ成婚無理でしょ。
とやまマリッジサポートセンターは40代男性多すぎ!パッとしない方が多い。
とやまマリッジサポートセンター、マジで驚き。閲覧したけど10分で嫌になった。持って生まれたスペックの低さはさておき、なんというかクラスの片隅で固まってそうな運動神経鈍い地味目かつ不細工女子の集まり的な印象。

公務員とか社会的地位の高いスペックの女性は少ない。学歴も年収も少ない地味系女子が中心。例えば大学でダンスサークルやゴルフやって恋愛してたような弾けた女性はいない。

恋愛に奥手な女性が適齢期を迎えて手段として登録した人が多いのではないだろうか。

 

とやまマリッジサポートセンターの住所・所在地・地図

とやまマリッジサポートセンターホームページ

受付時間 / 10:00~18:00(月~金)
※祝祭日はお休みとなります。
TEL / 076-471-6510
FAX / 076-471-6520
E-mail / toyamari@shore.ocn.ne.jp

〒930-0029 富山市本町9-10
大同生命富山ビル 7F 富山県法人会連合会内

とやまマリッジサポートセンターのオレ的評価:★☆☆☆☆1点

「とやまマリッジサポートセンター」のオレ的評価

★☆☆☆☆1点

愛媛県と同様にビッグデーターを活用してマッチングを図ると宣伝しているが、ホームページでのビッグデーター活用の詳細は明記がない。

そもそも主催者側がビッグデーターの活用を理解していないのかも知れない。ホームページを見てもヤル気のなさを感じる。

県外在住者も参加できるシステムにも関わらず、会員登録はサポートセンターに訪問してしなければならない。ふざけるな!郵送での手続きでも同じ事はできるはず。

男女共に会員のスペック(男は年収、女は外見)が異常に低い、まさに売れ残りのワゴンセールの感がある。爆サイの富山板の評判が悪すぎる。

成婚数は53組(2019年5月末時点)と運営歴からすると恐ろしく低い。愛媛県と同様にユーザー視点の観念が希薄でお役所仕事と言わざるを得ない。

イベントに参加できるのは抽選に当選した人だけで、抽選の詳細な内容も明記がなく不透明。

血税を使って、こんなお粗末な婚活支援しかできない富山県の少子化は更に進むだろうと予感させる。

お気に入りに入れる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.