えひめ結婚支援センターの口コミと評判・住所・地図【愛媛県の出会い】

お気に入りに入れる

えひめ結婚支援センター

ビッグデータとして活用

えひめ結婚支援センターとは愛媛県の少子化対策の一環として、結婚を希望する男女に出会いの場を提供する公的なセンターだ。

えひめ結婚支援センター『de愛イベント』と『愛結び』での最大の売りは、年に50万件ずつ蓄積される会員のの行動履歴をビッグデータとして活用し、参加者ひとりひとりにマッチする可能性の高い異性を見つけ出すシステムだ。

20人~40人程度の婚活イベント「de愛イベント」を月20回程度愛媛県内で開催している。

1対1の会員制、お見合いシステム「愛結び」を実施。

えひめ結婚支援センターの愛結び会員数・成婚数・カップル成立数は?

カップル数9,494組(平成23年10月~累計)
ご結婚報告数※630組(平成23年10月~累計)
愛結び会員数2,450名(平成28年3月現在)
メルマガ登録者数9,758名(平成28年3月現在)

※センターに申し出があった数のみ

えひめ結婚支援センター「出会いイベント」de愛イベントとは?

愛結び

de愛イベント

「de愛イベント」出会いイベントは、結婚を希望する未婚独身男女がご自身でユーザ登録した上で、えひめ結婚支援センターのWebサイト等にて参加したいイベントを選んで申込み参加するイベントだ。

de愛イベント参加料について

・イベント参加者は、参加料をイベント主催者の応援企業へ支払いする。
 (イベント参加一回につき500円のセンター支援金を含みます。)

・イベントへの参加料はイベント毎に異なるが、概ね、2000円~4000円程度が多い。

・えひめ結婚支援センター及び愛媛県への登録料等は、必要ない。
※センター支援金・・・えひめ結婚支援センター(一般社団法人愛媛県法人会連合会内)では、多くの独身者の方に幸せな未来をつなげる事業をより良い環境で提供したいと考えており、付帯事業、相談体制の整備、イベントの充実等の経費に充てることとしている。

えひめ結婚支援センターのお見合いシステム「愛結び」とは?

愛結び

お見合いシステム

えひめ結婚支援センターの「愛結び」とは会員制の1対1のお見合いシステムだ。 結婚を希望する独身男女が自身のプロフィールを登録(会員登録)、 お相手情報を閲覧して会いたい相手を探して「えひめ結婚支援センター」が個別に引き合わせてくれる。

愛結び会員条件

愛結び会員には20歳以上の男女なら基本的に誰でもなれる。愛媛県に居住していなくても会員登録はできる。

愛結び会員登録に必要なもの

・入会登録料:10000円(2年間有効)
・引き合わせ一人:2000円

・本籍地の独身証明書
・健康保健書
・写真付きの身分証明書(免許証、パスポート、個人番号カードなど1点)
・プロフィール用写真一枚(3ヶ月に以内に撮影した本人のみが写る上半身のL版)

愛結び会員登録の方法

1:入会申し込み書に必要事項を記入し、事前に電話連絡して「愛結びコーナー」へ持参する。

2:パソコン、スマホから入会申し込みをして、県内4カ所(西条、松山、大洲、宇和島)の「愛結びコーナー」への来所予約をする。必要事項を「愛結びコーナー」で入力すれば登録完了。

de愛イベント

えひめ結婚支援センター、愛結びイベントの口コミと評判!

名無しさん (男性 30代前半) 

登録して放置している女性が多いのでしょうか?それにしても、システム自体にも問題がありそうです。

まずは、申し込みをしようにも愛結びセンターにいかなければなりません。土日など仕事が休みの日は予約でいっぱいでなかなか取れませんでした。

何とか時間を作って事務所に出向き申し込みするのですが、1度に申し込めるのが3人です。

それも、第1~3希望まで、順番に申し込みが行くのですが、
第1希望の女性に申し込みが行き、受け入れられればお見合い成立。
拒否又は1週間返事なしだと第2希望の女性に申し込みがされるシステムです。

嫌なら拒否してもらえれば、申し込んだ側は次の申し込みができるのですが、問題は放置している女性が非常に多く返事が返ってこないところです。

どうしても、男性のお見合いが成立する確立というのは平均すると5~10%程度と高くありません。そうなるとある程度の数申し込みをしなければお見合いにこぎつけることができません。

3人に申し込んで3人が放置状態だと、次に申し込みできるのは最短3週間後となります。仮に10%の確立でお見合いが成立したとしても、10人申し込みをするのに何ヶ月かかるでしょうか?

システム自体に重大な欠陥を抱えているように思います。

女性にとっては1万円と比較的リーズナブルで、県が主催しているため安心して登録できるメリットがありますが、男性にとってはあまりメリットはない様に思います。

平成30年度の愛媛結婚サポート事業の報告書にも記載されていますが、愛結び登録者の男性の割合は30.7%です。

せっかく登録したので活用はしようと思いますが、男性にとってはあまり期待はできません。

まのか (女性 20代後半) 

愛結びの他にも民間の婚活でも、婚活よりも先に心療内科でカウンセリング受けたほうがいいと思われるコミュ障な人もいるし、20代でも問題ある人間は多いので、引き合わせを申し込まれた相手or自分が申し込みした相手がまともな人間かどうかは、実際会ってみないと分からない。

あまりに失礼な言動を取られたら、サポーターの方や愛結びセンターに相談したほうがいいかも。

登録から最初のひと月は閲覧のプロフにNEWが付くので、わりと頻繁に申し込みが来るものの、それを過ぎると登録者の大勢の中に埋もれていく為か全く来なくなる。

センターでの閲覧時間が定められているのと、自分や相手が希望していない条件範囲も全て、全員表示されてしまうのと、閲覧の読み込みが遅いので、新たなシステムを導入するよりも基本的なシステムをよりよく改善したほうがいいのでは?と思わずにいられない。

登録したらしっぱなしで放置な人もいると思うので、時折、愛結び登録会員で居住地や世代別にイベントなど開催して周知をはかればいいのにな…と思う。
結婚支援センター主催のde愛イベントはあるものの、遊びや友達との付き合いで来てる人もいるので注意。

イベントでも愛結びでも、自分のプロフをひたすら隠す人は何かしら問題が抱えてるのでこれも注意。

他の人が言われてると同様に、出身校と勤務先(もしくは業種や職種)が無記名な人は、プロフ詐欺の人が多かった。

職業を明かしていないのに、やたら年収を高く記入されているのは嘘偽りだと思ったほうがいい。

去年までは男性が無職でも登録可能という婚活ではあり得ないスタイルだったけれど、何かしらトラブルがあったのか今では勤務先の確認はされている模様。それでも所得証明はされていないので、これも行えばいいのにと感じる。

あと、相手への雇用形態、年収や他項目について、こだわらない、にしているのにも関わらず、実際会うとやたらこだわりを見せてくるパターンの詐欺も少なくない。

みゆ (女性 30代前半) 

条件などのこだわりが強い方、早く成婚したい方は愛結びよりも仲人協会や民活の婚活のほうが良いかも。

先日センターに閲覧に行ったら、「ロングヘアの方、眼鏡をかけない方」
「非正規雇用の女性は正社員登用制度のある会社にお勤めの方のみとします」と、相手への希望のフリースペースに外見や稼ぎについてこだわりを書かれてる男性が居てドン引き…。

付き合ってる彼女が髪を切ったり、正社員でも女性が結婚や出産で仕事辞めさせられるのはよくあることなのに、そうなったら別れるんですね…。

愛結びでは出会いがないからとオーネットに登録した友人が、料金は高いけど、やっぱりそれなりだと言っていました。

その子は見た目を最重要としてるので、それってどうなの…と思っていたら、自分の条件に合う人をスタッフが紹介してくれるとのこと。

普通に出会って結婚人もいるのだから、幸せを掴むのはお金次第…なのは複雑…。高いところは、婚活商法のイメージがどうしてもあって、収入が少ない人間はお呼びでない…。

20代のうちにまともな出会いがなく、行き遅れてしまった者のハンデなのかな、とも思う。。

えひめ結婚支援センター(愛結び)【口コミ】より引用

えひめ結婚支援センターの住所と地図・ホームページ

所在地:愛媛県松山市大手町2丁目5番地7

TEL:089-933-5596(法人会)

FAX:089-947-4251

えひめ結婚支援センターのホームページ

えひめ結婚支援センターのオレ的評価:★★☆☆☆2点

えひめ結婚支援センター(愛結び

★★☆☆☆2点

会員数、カップル数、成婚数を公表しているのは評価できるが、いかんせん、申し込みがWEB上で完結しないのがネック。

いちいち、県内4カ所(西条、松山、大洲、宇和島)の「愛結びコーナー」への来所予約しなければならない。事実上は県外在住の人間は難しい。

これでは、何のために愛媛以外の居住者でも申し込めるようにしているのか理解に苦しむ。ユーザーのことをもう少し考えろと言いたい。

全体的に婚活事業のノウハウを持っていない。経験不足が否めない。ユーザー視点に立っておらず、お役所仕事の目線が目立つ。

お気に入りに入れる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.