50代シニアオヤジのための出会い系での年下人妻セフレの作り方

八千円


セフレ一人作るのに、7,692円?

年下の人妻セフレが欲しいと思っている中高年やシニアの男性は多いと思う。しかし、ぼんやりと妄想するばかりで、ほとんどの男性は行動に移せない。

行動に移せない原因は、「セフレとなる年下の人妻をどこで探して、どう口説けばいいのか分からない」「年下の人妻セフレを作る経済的な余裕がない」などの思い込みだ。

管理人は悪人顔の四重苦(チビ、デブ、ハゲ、貧乏)だが、この思い込みの罠に20年以上捕まって長い間、女日照りの地獄を味わってきた。

あきれ果てたモテなさにホトホト嫌気が差して、一念発起して試行錯誤を繰り返し、普通以下のスペックの男でも、年下の人妻セフレを作ることができる方法を編み出した。

ローリスク、ハイリターンの年下人妻セフレの作り方期間限定でお教えよう。

出会い系PCMAXの年下人妻は簡単にセフレ化できる!


年下の人妻セフレは、いい女1割:普通のおばさん9割

出会い系PCMAXで6ヵ月間活動して、年下の人妻セフレを13人作った方法をお教える。 管理人の低スペックでもできたので、普通スペックの男ならまず大丈夫だ!

~管理人スペック~
大阪在住の50代、年収300万円以下、零細飲食店経営者、住居:家賃2万円の極小部屋、風呂、トイレなし、身長160cm、体重75キロ、バイク事故で片足湾曲、視力:右0.1、左0.2常時眼鏡、頭髪三分の二後退、眉薄し、悪人顔、水虫持ち、学歴:三流私大中退、運転免許なし、当然車もなし、大酒飲み、喫煙者、趣味:エロ動画のコレクション、エロ写真撮影、ファッション:一年中同じジーパンに白シャツ、時計:チプカシ、靴:ホーキンス、ハゲのため年中ハンティング帽、以上

最初に断っておく。 出会い系PCMAXで作った13人の年下人妻セフレだが、ほぼ全員が”いい女”ではない。まあまあいい女1割:普通のおばさん9割だ

年齢は20代の女が1人、30代の女が4人、40代の女が6人、50代の女が2人だ。どこにでもいそうな人妻ばかりだ。

おばさんと言ってしまうとダサいババアを想像しがちだが、今のおばさんはみんな小綺麗で若いよ。誰が見てもいい女とはいかないが、抱くのになんら支障はない。

管理人は自分がブサメンなんで、あまり女性の美醜には拘りがない。そもそも、出会い系では美女は取り合いになるので、競争が激しく、追いかけるのに疲弊するだけだ。

人妻へのこだわり
  • 意地悪ではない人妻
  • 性経験が豊富な人妻
  • いつでも呼び出せる人妻
  • 中出しが可能な人妻
  • 贅沢ではない人妻

などだ。意地悪ではない人妻というのは、管理人がこれまでの婚活サービスなどの活動で意地悪い女に言葉の暴力で散々痛めつけられたからだ。

外見の良し悪しを女から指摘されるとマジで凹むんだよ。男を外見で判断しない人妻と理解しておいてくれ。

性経験が豊富な人妻、やはりこれは外せない。そりゃあ年増の人妻は若い女のように綺麗な肌とスタイルじゃない。しかし、性経験の豊富さからくるエロさ、卑猥さは若い女では絶対に出せない色気だ。

いつでも呼び出せる人妻、管理人は職業柄、非常に不規則な生活を送っているので。 相手の都合に合わせることができない。 俺の都合に合わせて来てくれる人妻と理解してくれ。

中出しが可能な人妻、管理人はゴムがダメだ。ゴムを付けると生来の遅漏がさらにひどくなり、イクことができない。なので、人妻が避妊具を付けてくれるか、ピルを飲んでくれるかが必須条件になる。

贅沢ではない人妻、管理人のスペックを見てもらえば一目瞭然だが、貧乏だ。 完全に負け組と言っていいだろう。貯金なんか一円もない。完全自転車操業人間だ。だから、贅沢な人妻とは付き合えないのだ。

俺の店では好きな酒なり、料理なりは常識の範囲でご馳走するが、その程度だ。

俺は実は、趣味と実益を兼ねて出会い系を使っている。 実益とは、店の集客だ。 だから、出会い系でナンパした女に店にきてもらった場合、お代はサービスする。

それじゃ、赤字でしょ」、とよく聞かれるが、連日、尻軽人妻に釣られて助平オヤジで満席だww、それに女の飲み食いってたいしたことない。

すべて、管理人がPCMAX一本で釣り上げた女たちだ。 人妻セフレたちの年齢は20歳~50代前半。 はっきり言って、出会い系にいる人妻はエロ目的がほとんどだ。

特に大手出会い系サイトのPCMAXは年下の人妻セフレを作るのに最も適した出会い系サイトだと思う。

今回は、どのようにして、俺がPCMAXで年下の人妻セフレと出会い、口説いてきたのか、その一部始終を公開しよう。  

40代50代60代のオジサンが20代女子を出会い系でセフレにする方法。出会い系でファザコン女子を狙い撃ちすれば、20代女子をセフレにするのは思っている以上に簡単だ。美味しい思いをしてるのは、迷わず行動した男たちだけだ。

セフレにした年下の人妻がPCMAXに登録した動機と目的とは?

セフレ

9割以上の人妻熟女がセックス目的

出会い系を利用している年下の人妻にも様々なタイプがいる。 子育てが一段落してもう一度、女としての幸せを取り戻したい女、旦那と長い間、セックスレスで欲求不満が頂点に達し、もう誰でもいいから入れて!となってる年下の人妻。

ブサメンゆえにモテずにそのまま年を取ってしまい、男を知らずにきた小金持ちの年増の人妻熟女、 変わった性癖の持ち主で、旦那にもその性癖を知られていない人妻熟女などなど様々で、まず一定のパターンというのはない。

しかし、最終目的はセックスであることには変わりはない。みんな家庭ではセックスレスだ。世の中の人妻熟女は大抵そうだろう。あんたも女房は抱かないだろ?

女の建前でメル友や飲み友達などの募集にカモフラージュしているが、いざ会ったらエロさ満開!即ラブホ直行!の人妻熟女が驚くほど多い。

俺がPCMAXで半年間活動し、出会った9割以上の人妻熟女がセックス目的だった。

出会い系を始めたばかりの頃は、俺も強い偏見があった。 出会い系に登録してる女って、暇つぶしか、興味本位で登録しただけで、実際は使っていないんだろうな~なんて偏見だ。

でも、出会い系でせっせと工夫したメッセージを送って出会えた年下人妻に冷やかしなんて一人もいなかったんだ。人妻はみんな、強烈にSEXを求めていた。

匿名で誰にもバレない遊べる相手を求めているんだ。 出会い系の人妻たちのほとんどが、今の旦那に不満を募らせた人妻だ。

PCMAXは20代~30代の人妻が意外に多く、出会い系の中で一番遊べたサイトだ。

出会い系最強説

スナックやガールズバーなんかで口説くよりPCMAXで人妻を口説いたほうが、 性交率は50倍以上の体感がある。

使うお金は20分の一だ。 夜の社交場で遊ぶのはホントにナンセンスだと思うよ。

大阪ではボトルがあってもスナックなんかで決まりきった女たちと2時間、どうでもいい話をして8千円だ。

俺は8千円あれば出会い系で8人の女とメアド交換できる。

また、人妻熟女は全般的に性体験も豊富だ。とくに出会い系で男を探している人妻熟女は欲求不満の塊だから、2回戦、3回戦と挑んでくる人妻も少なくない。

一度人妻熟女の卑猥さ満点の味を覚えると、もう、普通の若い女には戻れないな。 俺はこれを”人妻熟女依存症候群”と呼んでいる。

ホテルのエレベーターに乗ったとたん、舌を絡ませキスをしてくる。 部屋へ入ったとたん、チャックを開け、生フェラをしてくる。 責めるのが好きな人妻は全身にキスの雨を降らせる。

ベッドへ入ったとたん、ゴム無し騎乗位で腰を振り続ける。 中には、いやらしい言葉を言わせられるのが何より興奮する人妻熟女もいて、

「おまんこに思いっ切り、中出ししてーー」
「チンチンでオマンコかき回して~~」
「精子いっぱい飲ませて~」

なんて叫ぶ人妻熟女の多いこと。あんたもこれが事実なのはPCMAX使ってみれば分かるよ。

出会い系にいるワーホリ帰りの女性は帰国後、無職やフリーターになるので、貧困女子が多くストレス過多になる。そのため自暴自棄のセックスに溺れる女子が多くヤリマンばかりだ。出会い系でワーホリ帰りの女をセフレにする方法を教える。

なぜ50代の貧乏オヤジがPCMAXでなら年下人妻をセフレに出来るのか?

フェラチオ好きな女

口が固くて後腐れのない男の需要

なぜ、欲求不満を抱えた年下人妻が多いのか?結婚後、急速にセックスレスになる夫婦が増えているからだ。

日本では年々平均所得が下がり続けている。そうなると、結婚しても生活水準は下がり続け、そこに子供でもできようもんなら、さらに余裕はなくなり、苦しい家計をめぐる夫婦喧嘩が途絶えることはない。

人妻にとって、買い物も自由に出来ない、旦那は子育ても家事も放棄…となると、不満が知らぬ間に蓄積し、いずれ我慢の臨界点を越える。

女として見られていない自分に不満がつのり、出会い系で不倫や浮気をするんだ。

そんな人妻たちを出会い系で、いとも簡単に釣り上げられるのが、 俺のような、”マメにメッセージを送る、あと腐れのない男”だ

「〇〇さんはとても素敵です。一生のお願いですから僕とデートしてください!」 などと、貧乏でも歯の浮くような台詞を堂々と言える男なんだよ。

日常生活の中で人に褒められることは、年と共に無くなっていく。 これは、男も女も同じだが、人妻熟女は特に誉め言葉に飢えている

人妻だってお世辞であることは重々承知している。 それでも、素直にうれしいのが女の女たる所以なんだ。

また、人妻たちは今までの経験から、若い男はのめり込むという特性をよく知っている。 一時の快楽を求めている人妻らにとって、自分に惚れられるのは困るんだ。

惚れた腫れたの抜き差しならない関係は人妻たちにとってはとても大きなリスクなんだ。 人妻らには家庭を壊してまで浮気や不倫をする気ははなからない。

そこで、必然的に人妻らが選ぶ男は同じ既婚者としてのリスクを抱えた男になる。 なぜなら、既婚者同士ならお互いにリスクがあるので、沈黙を守り通すからだ。

つまり、出会い系では男も女も”口が固くて後腐れのない相手”を求めているんだ。  また、おばさん人妻は若い女と違い、金目当てではない。おばさんの自分にそんな価値がないのは重々承知しているからだ。

次に考えられることは PCMAXが女性会員獲得に向けて一番多く広告宣伝費を使う出会い系だからだ。

あんたも出会い系の広告看板を見たことがあるんじゃないか。 全国主要都市の流動人口が多い一等地に宣伝看板を出している。

PCMAXの年間広告予算は10億円だ。 大手企業でも年間広告に10億円を拠出できる企業は稀だろう。

看板広告というのは不特定多数を対象とした属性を絞れ切れないマーケティングだが、一方では下記のような属性を絞り込んだマーケティングも展開している。  

PCMAX広告

これらの雑誌は出会い系で人妻が日常的に利用する、美容室、サロン、カフェなどに必ず置いてあるものだ。ここでこれらの雑誌の内容について、少し説明しておく。

これらの雑誌は当然だが、広告収入で運営されている。 では、これらの雑誌に広告を出している企業はどんな企業だろうか?

まず、化粧品メーカー、ファッションブランド、婚活サービス、マッチングサービス、 PCMAXをはじめとする出会い系だ。 では、これらの雑誌の記事を見てみよう。

女性雑誌記事
「今、人妻の不倫が静かなブーム、やってないのはあなただけ?」
「もう一度、輝く女を取り戻そう!たまには浮気もいいかも?」
「セックスレスで人妻の遺伝子は退化する、まだ間に合う!出会いのSNS!」
「旦那なんか本当はいらない!人妻が自立する簡単な18の方法!」

こんな、記事と一緒にPCMAXやマッチングサービスの広告があるんだ。

いかに現代の人妻が貧乏くじをひいているか、いかに日本の夫が怠慢なのか、浮気や不倫をしないのは、いかに損なのか、日常生活に不満やるかたない人妻の脳に突き刺さる!記事がこれでもか、と特集されている。

「ほんとよね~わたしも、浮気してみようかな?」
「納得、確かにそうよね~わたし損ばかりしてる気がする!」

となるのは、もはや必然なんだ。 これで、浮気や不倫に走る人妻が集まらないはずがない。今や出会い系もスマホに最適化している。

人妻たちがスマホを使いこなしているのは、街行く女性を見れば一目瞭然だよな。

主婦も買い物時にはスマホの画面みながら価格比較するのが当たり前になっている。 こんな日常の光景が物語る裏には何があるのか? 少し考えてみてくれ。

まるで通販で買い物をするように、男をGETするのが出会い系では当たり前になっているんだ。

もはや、ネットの出会い系で男を調達するのは、Amazonでカートに入れるのとさほど違わないんだよ。

出会い系で女子大生より満足できる人妻をセフレにする方法を教える。出会い系には男に飢えた人妻がなぜ多いのか?管理人が実際に人妻をセフレにした経験から人妻が最高すぎる理由と出会い系でヤレる人妻のキーワードを教えよう。

PCMAXなら50代オヤジだって年下人妻には選ばれる!

巨乳女性

リスクなきリターンはない!

据え膳食わぬは男の恥!と昔から言う。

あんたの目の前に、大きく足を広げた人妻がいる。

貝のようなあそこは、すでに濡れそぼっている。

誰も見ていない。

人妻は抱かれるのに同意している。

あと腐れなしだ。 「はやく、きて!」

あんた、これでも入れないのか?

実際、そんな状況なんだよ、出会い系は。

そりゃあ、浮気や不倫には多少のリスクはある。

しかし、世の中にはリスクなきリターンというものはないんだよ

少し考えてみてくれ。 あんたが、職場のOLや飲み屋のお姉ちゃんに手を出したとする。 独身の女たちはいずれ寂しさのあまりあんたにこう言うだろう。

「ねぇ、奥さんといつ別れてくれるの?」 家庭を壊すつもりのないあんたは、話をぐずぐずと先延ばしにする。失うものの少ない女たちはいずれ反撃にでる。

関係が女房にバレ、職場にバレ、あんたは家庭も職も失うことになる。 中高年の再就職は絶望的だ。 無一文で路上をさ迷うことに…

しかし、人妻熟女ならそんな心配はまったくない。 リスクはお互い様だからだ。 浮気の現場に踏み込まれても、女たちは「入れてない」と言ってくれる。ww

二人とも口を堅く閉ざすのは大人の暗黙の了解だ。  

出会い系の人妻熟女は”身も心も”飢えていて誰かにすがりつきたいんだ。 こんなに目的意識と属性のハッキリした人妻のマーケットはめったにない。

こんなチャンスを活かせない男を大阪弁で”アホんだら”と言う。

オレが10年間利用している出会い系PCMAXは全国には女性会員が3,188,000人いる。三百十八万八千人だ!この人口は関西の神戸市と関東の川崎市の合計人口より多い。
 
 
PCMAX年齢別女性会員数
 年代 ( 女 )
10代 (70000人 )
20代 (1400000人 )
30代 (1000000人)
40代 (600000人 )
50代 (95000人 )
60代以上 (23000人 )

地方都市でもまんべんなく十分な数の女性がいるのが出会い系PCMAXだ。 これだけの人口ボリュームがあると一つの現象が起きる。

それは、”蓼食う虫も好き好き”現象だ。 人妻の好みというのは実に千差万別だ。 どんな男にも、あんたのことがタイプだと思う人妻熟女がいる。

数十万人という属性のハッキリした出会い系の集団にアクセスすれば、モテない条件満載の男でも、その圧倒的なスケールメリットが多少の悪条件は吹き飛ばしてくれる。  

貧困女子の多くは派遣社員やフリーターのバイト生活で損益分岐点ギリギリの生活を余儀なくされている。この貧困女子の中から、ヤレる貧困女子を見分け、恋人やセフレにする誰にでもできる簡単な方法を教えよう。

PCMAXでおばさん年下人妻セフレを作ったデーターを公開!

エッチな人妻

一人頭7,692円?

もちろん、これは俺のようにたくさんの年下人妻セフレが欲しい場合の数字だ。 一人、二人の人妻セフレでいいなら、期間は一か月、費用は1万円もあれば十分だろう

10万円をPCMAXに半年間で投資して、人妻セフレ13人作れたので一人頭7,692円だ。安すぎる。

人妻セフレデーター
6ヵ月で使ったポイント代:10万円
送ったメッセージ数:800通
ファーストメールへの返事:202通
ラインIDの交換:36人
フリーメアドの交換:8人
実際に会えた人数:30人
セフレ(金銭挟まず継続的にSEXできる関係):13人
 

※補足

出会い系でSEXまでたどり着けない男たちの大きな過ちは、大量行動ができていないととだ。

ほとんどの男は、5通、10通のメッセージを送って返事がないと、やっぱり出会い系は会えないなどと、自分の行動不足を棚に上げて泣き言を言う。

人妻セフレ化成功の確率を高くするには、アプローチする分母を大きくするなんてことは小学生でも知ってる算数の公式だ。

ではなぜ小学生でも知ってるような公式を大の大人が実践できないのか? それは、我々中年男に染み付いた保守的すぎる心理が要因だ。

その心理とは? ”不確定なものに投資する勇気がない!”それがたとえ、数千円でも。 そのまま我々中年の心の在り様を物語っているな。

情けない限りだよ。 俺は出会い系で遊び始めて、子供がよく言うことを聞くようになった不思議な経験をした。

何故なのかまったく分からなかったのだが、出会い系のセフレたちから 「あなた、最近、なんだか男らしくなったわね」 と言われて、気がついた。

男が元来持っている闘争本能が蘇ったんだ。 子供は無意識にそれをくみ取ったんだろう。人妻セフレを13人作ったとか聞くと、エロオヤジの戯言に聞こえるかも知ない。

しかし、俺は別にSEX中毒でもないし、歩くペニスのような男でもない。時には人妻セフレの女たちと酒を飲み、旅行に行き、人生を語らう。

人妻セフレたちが、「もう、あなたとはSEXしないことに決めた」と言っても、それで構わない。 SEXよりもっと価値のあるものを人妻セフレたちから、もらったからだ。

それは、男の自尊心の回復だ。 こんな俺でも受け入れてくれる女がいる。 それは、疲れた中年にとって何にも増して、喜びの大きいプレゼントなんだ。

人妻セフレとは同時に人妻ソフレ(ソールフレンド)でもあるんだ。

俺をはじめとして、うちの店の常連客は今日も出会い系PCMAXで年下人妻を釣り上げて、 快楽の海で溺れている。

大手出会い系のPCMAXであれば、あんたも俺たちの仲間入りをすることができる。

鬱々として今日も昨日と同じ日を過ごすのか? ほんの少しの勇気を出して、変わった明日にするのか? どちらを選ぶのか?決めるのはあんた次第だ。  

管理人が10年間利用して1番多くの女とヤレたサイトがPCMAXだ。

アフィリエイト

出会いまでのレッスン!

PCMAXで出会うまでの必勝パターン例文!

出会い系サイトで女性と会えるか、会えないかはプロフィールの好感度に命運がかかっている。出会い系に登録して、まずやるべきことは、女性を検索することでも、メッセージを送ることでもない。好感度の高い会えるプロフィールの書き方を例文付きで教えよう。
出会い系で女性と出会うには、何が何でもファーストメール(一通目)を制する必要がある。なぜなら、ファーストメールで失敗すれば、セカンドメールはないからだ。返事が必ずもらえる効果的なファーストメールの書き方を教えよう。
出会い系で女性と実際に出会うには、女性に送るファーストメールが一番大事だが、次に大事なメッセージは二番目に送るセカンドメールだ。セカンドメールに返事がくれば、やり取りは続く。効果的なセカンドメールの書き方を教えよう。
LINEやカカオ、メアドをいつごろ交換申し込みをしたらいいのか、どんな文面のメッセージで頼めばいいのか、分からずに先へ進めない男性がいるのものだ。出会い系で女性とライン、カカオ、メアドを交換するための基本メール例文を教えよう。
大手出会い系はどこも登録後に電話番号と年齢を確認される。これは出会い系規制法を遵守している大手出会い系ならどこも共通して行っていることだ。なぜ電話番号の認証と年齢認証が必要なのか詳細に解説する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.