結婚相談所の男女写真の平均顔面偏差値が出会い系より高い理由とは?【40以下・50・60・80以上】

お気に入りに入れる

写メ

結婚相談所にはいい女が多い?

オレは30代に大手結婚相談所で婚活を一年間やった。その時に思ったのは「結婚相談所に登録している女って、いい女が多いな!」だった。

結婚相談所ではお見合いで言うところの釣書に詳細な女の履歴が書いてある。そこに女の写真があるのだが、どの女も世間一般の女よりはるかに可愛くきれいなんだ。

オレは自分がブサメンなので顔のいい女が何より好きな軽薄な男だ。「大枚はたいて結婚相談所に入会してよかった~♪」と素直によろこんだ。

しかし…実際は?結婚相談所と大手出会い系のリアルな顔面偏差値の実態を教えよう。

結婚相談所の男女平均顔面偏差値が出会い系より高い理由

阿部サダヲと阿部寛

顔写真が命!

結婚相談所で女から選ばれるには、顔写真が命だ。やはり女はルックスを重視する。優秀な遺伝子を残そうとする利己的な遺伝子の命令には逆らえないのだ。

オレも結婚相談所に登録する時点で新しく写真を撮った。オレは学生時代に写真部だったのでポートレートはお手の物だ。

三脚にニコンのデジタル一眼レフカメラを据え付けてリモートで撮影した。しかし元がブサメンなのでいくら撮影の腕が標準以上でも阿部サダヲを阿部寛にはできない。

百枚近く撮影して、なんとかこれなら、フツメンに近いだろうと思える写真が撮れた。その写真を結婚相談所のプロフィールページに掲載した。

結婚相談所のアドバイザーに写真を見せて意見を聞くと、気のない返事で「いいんじゃないですか」と言った。

これで何とか女から選ばれるだろうと待った、その反響は…

結婚相談所にいる男女写真の顔面偏差値が高い理由はプロが撮影して画像加工したものだから。

画像修正

勝てる訳がない

しかし、その写真を見た女からオレへの反響はなかった。写真の出来は悪くはなかったのだが、ライバルの写真の出来ががそれ以上に良かったのだ。

聞けば、プロの写真スタジオで撮影しているとのこと。野外でのカジュアル系の写真もカメラマンが同伴で撮影する。その後、Photoshopで修正加工してシミやシワを消し、若い頃のような見栄えの良い顔に変身させてもらうわけだ。

大本の顔レベルが似たようなものなら、ここまでやられるとまず勝てる訳がない。結婚相談所とはそこまで気合いの入った男女が集う場所なのだ。

中途半端に「結婚相談所にでも登録すれば、結婚相手が見つかるだろう」なんて甘い考えではお見合いさえすることが出来ない競争の激しい世界なのだ。

オレもPhotoshopやillustratorは扱えるが、そこまでやろうとは思わなかった。「会えばバレるじゃん」と思って加工してまで写真の食いつきをよくしようとは思わなかったのだ。

しかし、結婚がゴールの結婚相談所では、ツカミはOK!を目指さないと何も始まらないのだ。そこから、女の興味は職業や収入、性格、相性、趣味などへ移って行く。

それほど、アイキャッチである写真は選ばれるには重要なのだ。女もまったく同じ事、もしくはそれ以上の撮影と加工修正をするので、結婚相談所には”いい女”が多いのだ。

出会い系に登録している男女写真の顔面偏差値が低い理由はスマホでの自撮り写真が多いから。

プロフィール写真

真剣度の違い

もう気づいただろうが、出会い系の場合は相手を求める真剣度が結婚相談所とは違う。出会い系の場合は浮気や不倫相手探し、多少真面目な出会いで彼氏彼女だ。

プロフィールに掲載する写メもプロのカメラマンがスタジオで撮影するような本格的なものではなく、ほぼ100%がスマホでの自撮りだ。出会い系を利用していることを多くの男女は隠すので人には撮影を頼めない。

出会い系の場合は、その利用目的の性格上、丸出しの顔出しはあり得ない。一部を隠したり、本人とは判別できないような加工を施している。結婚相談所とは加工する目的が違うのだ。

そうしないと顔写真から身バレの危険があるから仕方がない。つまり出会い系の写メは本人の魅力が出しにくい写真になる。

そこ結果、結婚相談所の男女写真の方が出会い系よりも平均顔面偏差値が高くなるのだ。

オレは結婚相談所も大手出会い系も両方の登録女性とリアルで会ってきたので、どちらがリアルで顔面偏差値が高いのか事実を知っている。

実際に会って見て分かった、結婚相談所と出会い系のリアルな顔面偏差値は?

比べられない

実はどちらも変わらない

少し考えてみれば分かることなのだが、結婚相談所や出会い系に面接がある訳ではない。結婚相談所は年齢制限さえクリアしていて、入会金と月会費さえ払ってくれれば誰でも入会登録できるのだ。

出会い系も同様に女性会員が入会してくれれば、ポイントで金を使う男性会員を獲得しやすいので、本人確認と年齢確認させできれば誰でも登録利用できる。

どちらも入会の条件にルックスの善し悪しは問われないのだ。よって結婚相談所も出会い系も男女の顔面偏差値は世間の顔面偏差値平均に限りなく近くなる

オレはどちらの女性ともリアルで会ってきたので、そう言い切れる。では、実際の結婚相談所と出会い系の顔面偏差値を教えよう。

結婚相談所と出会い系の顔面偏差値

普通以上のルックスを持つ女性が73%

以下の数字を見てもらえば、世間一般の顔面偏差値と変わらないのが分かってもらえると思う。結婚相談所では数百名の女性の写真を見て、出会い系では10年間で600人以上の女性と実際に会ってきた経験からのデーターだ。

顔面偏差値
顔面偏差値が80以上の美人、可愛い子:3%
顔面偏差値が60のまあまあ美人、可愛い子:10%
顔面偏差値が50の普通の子:60%
顔面偏差値が40以下の「ブス」:27%

結婚相談所も出会い系も普通以上のルックスを持つ女性が73%もいるのだ。もう当たりが73%もある宝クジじゃないか!

だから、結婚相談所も出会い系も女性の顔の美醜をあまり気にする必要はないと言うのがオレの結論だ。相手の顔を気にする前に自分の顔を気にしろと言うことでもある。

結婚相談所のメリット、デメリット

メリットとデメリット

闇の深い業界

結婚相談のメリットはない!強いて言えばアドバイザーが付くことだが、アドバイザーは役に立たない場合が多い。オレのアドバイザーは未婚のブスだった。笑える。お前が婚活しろって話しだ。

親身になってお世話しますなんて口では言うが、アドバイザーは一人当たり150人以上の男女会員を担当しなければならない。物理的に親身になることが不可能なのだ。

逆にデメリットは山のようにある。まず女性会員数が少ない。なぜ大々的に宣伝活動しているのに少ないのかというと入会金と月会費が高いからだ。

結婚相談所名会員数支店数成婚率1年間の料金
楽天オーネット49,2914023.9%272,800円
ツヴァイ30,2935618.5%279,720円
パートナーエージェント12,0983028.7%342,360円
フィオーレ4,138711.7%404,000円
ゼクシィ縁結び非公開21非公開222,000円
ノッツェ非公開21非公開284,040円
サンマリエ非公開13非公開568,000円
IBJメンバーズ58,543128%600,000円

こんなに高額な費用を結婚相談所に払える女性は限られている。よって入会を経済的な都合で断念してしまう女性が多いのだ。特に若い女性の入会が少なくなる。

また、女性の男性への希望条件が非常に高いため、普通スペックの男では相手にされない。評価経済に向かっている世の中でいまだ消費経済が幅を効かせているのが結婚相談所の女だ。

つまり、いまだに三高(高学歴、高収入、高身長)+イケメン=希望男性の方式に縛られた時代遅れの女が多い。非モテの敵だ。年齢のよる入会拒否がある相談所も多い。

どことは名指しできないが、サクラがいる。今時、出会い系さえ健全にサクラなしで運営しているのに、会員を退会させないためにサクラを雇っている結婚相談所がある。

このサクラ疑惑は会員の間では常識になっていて、サクラは特定されて相手にされない。婚活パーティーに出現するがバレているのでみんな無視だ。5ちゃんと爆サイを舐めるなよ。

闇の深い業界だ。結婚相談所とはモテない男とモテない女からかすりを取るヤクザな商売だ。殺人事件も起きる業界なのだ。

青酸連続殺人筧千佐子被告に厳刑言い渡しか 京都地裁

 近畿3府県で起きた青酸化合物による連続殺人事件で、高齢男性4人に対する殺人などの罪に問われた筧(かけひ)千佐子被告(70)=京都府向日市=の裁判員裁判の判決公判が7日、京都地裁で始まった。中川綾子裁判長は主文を後回しにして判決理由を朗読。起訴された3件の殺人罪、1件の強盗殺人未遂罪について全て成立すると認めた。検察側は死刑を求めており、厳しい刑が言い渡される可能性が高い。弁護側は全面無罪を主張していた。

 公判で検察側は、千佐子被告が遺産取得などを目的として、結婚相談所で知り合った4人の男性に青酸入り… 毎日新聞ニュースより引用

あんたも結婚相談所に入会を考えているなら、この記事を読み終えてからでも遅くない。幸せになりたくて婚活するのに殺されてどうする。

出会い系のメリット、デメリット

援デリ

援デリ業者がウザい!

大手出会い系にはすべてに援デリと呼ばれる違法デリヘル業者が営業目的で出没する。こいつらが素人女性を偽装して書き込みをし、男にエロいメッセージを送ってくる。

出会い系側も監視チームで目視排除しているが、飛ばしの携帯で新規登録を繰り返すのでイタチごっこになっている。

援デリ業者
無届けの違法デリヘル業者。本番ありでホ別2万円~手抜き多く満足できない。
ワンボックスカーに女を積んで商売している。大手出会い系すべてに出没。
ブス、デブ多し、塩対応、マグロ、無愛想。不法就労の国籍不明デリ嬢もいる。

援デリを見分けるのは難しくないので、ゲームの障害物だと思えばいい。

援デリ業者は大手出会い系で素人の女性に成りすまして男性客に営業している。出会い系の援デリの掲示板書き込みと文面と素人女性の書き込み例文を比較した。素人女性だけと出会うために援デリ業者の掲示板書き込みパターン【特徴・見分け方】を覚えてくれ!

出会い系の最大のメリットは莫大な女性会員人口だ。結婚相談所が逆立ちしても勝てない女性会員を抱えている。これは女性会員は無料で出会い系を使えるからだ。

出会い系PCMAXには全国に男性会員700万人、女性会員が300万人という莫大な人口を誇る。結婚相談所が逆立ちしても勝てないのだ。

PCMAX男女会員数
年代 ( 男 / 女 )
10代 ( 140000 / 70000 )
20代 ( 3000000 / 1400000 )
30代 ( 2700000 / 1000000 )
40代 ( 1500000 / 600000 )
50代 ( 300000 / 95000 )
60代以上 ( 120000 / 23000 )

出会い系には結婚相談所の高い入会金が払えなくて出会い系に登録した真面目に婚活している若い20代30代の女性も多数いる。

非正規で働く女性が多く、金がないだけで可愛い子も多いので彼女が欲しい男は狙い目だ。LINEやカカオなどの交換を焦らなければ、あんたが選ばれる可能性は高い。

出会い系で女性に出会えない男性にはある共通の原因がある。どんな原因で女性に会えないのか?会えない男性が犯しているミスと簡単な改善策教えよう。出会えない男が見落としている原因【プロフィール・メッセージ・顔写真・検索条件】を改善すれば会える。

PCMAXはファッション系や美容系などの女性雑誌に多数の広告を出して女性会員を集めている。年間予算10億円を広告宣伝費に出せる企業は上場企業でも少ない。

JJ(光文社)に掲載

JJ(光文社)に掲載

JELLY(ぶんか社)に掲載

JELLY(ぶんか社)に掲載

ファッションや美容に強い関心を持つ女性会員が多いということなので、容姿的に問題がある女性は援デリの女以外はいない。

出会い系の成婚率は結婚相談所の5倍高いという事実

成婚率

楽天ウエディング公開データー

出会い系で知り合って結婚した率は4.9%に対して結婚相談所で知り合って結婚した率は0.5%5倍も出会い系が勝っているのだ。

結婚相談所が0.9%、結婚パーティーが1.1%、お見合いが1.5%、同窓会が1.2%で合計4.7%で全部まとめても出会い系の4.9%には勝てないのだ。

出会い系はもはやアドバイザーがいないだけの婚活サイトなのだ。現在の出会い系サイトはスマホの普及で普通の男女の婚活の場になっている。

結婚相手募集

このようにたくさんの女性が出会い系で真剣に結婚相手を募集している。出会い系では文字ベースのコミュニケーションだから、会話が苦手な男性でもハンディキャップにはならない。

相手の趣味嗜好が事前にプロフィールから得られるので、話題作りにも困ることはない。利用料金も出会い系はポイント制の有料だ。つまり使った分だけ払えばいい。

大手結婚相談所の年間利用料は222,000円~600,000円もかかる。出会い系なら月に5000円もあれば、初心者でも月に3人程度はリアルで会うことができる。

付き合う相手が見つかれば、いつでも退会、登録解除は自由にできる。利用料金も使った分だけだ。結婚相談所と比べて、利用料金は年間で7分の一以下で成婚率は5.4倍だ。

婚活にどちらが有利なのかはハッキリしているじゃないか。

お気に入りに入れる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.