恥ずかしい言葉責め好きな男は風俗より出会い系の言葉責め中毒の割り切りドM女をセフレにすれば無料!

お気に入りに入れる

淫語プレイ言葉攻めプレイ

恥ずかしい言葉「お○んこに、ち○ぽ入れて~」

を女性に言わせるのが、何よりも興奮するというエロ感受性の強い男性は多いと思う。男はペニスの摩擦だけで感じる単純な動物ではないのだ。

脳内で女性の羞恥や痴態を増幅して、射精に至るのが男という生き物だ。そんな脳内刺激を与えてくれるプレイが恥ずかしい卑猥な言葉を女に言わせる淫語プレイだ。

しかし、現実世界で満足できる淫語プレイの相手を探すのは至難の業だ。風俗には淫語プレイのオプションがあるが、ちゃんちゃらおかしいほどレベルが低い

脳内麻薬ドーパミンが出まくるほど、淫語プレイで感じることのできる女のいる場所と誘い方を教えよう。

もっと日常にLOVEを!「Menjoy!」さんの「言葉攻めしたい?されたい?女子が言われたい言葉責めセリフは…」も併せて読んでみてほしい。

恥ずかしい言葉責め好きな男が言葉攻めを妻に拒否されてデリヘルの淫語オプションを見つけて予約したが…

恥ずかしい言葉責めプレイ

淫語プレイ・言葉攻めプレイの快感とは?

出会い系PCMAXで淫語プレイや言葉攻めプレイにはまっている。淫語プレイ、言葉攻めプレイとは、SEXの最中に相手に卑猥な言葉を言わせるプレイのことだ。

なぜ出会い系PCMAXで淫語プレイ、言葉攻めプレイにのめり込んでしまったかというと、要因の一つは普通のSEXに飽きたからに他ならない。

ある時、妻とのSEXが急に楽しめなくなった自分がいた。俗に言うマンネリになってしまっていたのだ。このままではセックスレス夫婦になってしまうと焦った。

元々、読書好きで官能小説も若いころから読んでいたので下地はあったんだが、言葉に隠微なものを感じるようになってしまった。

最初は、自分の気の迷いかなとも思っていたんだが、淫語プレイや言葉攻めプレイをしたい欲求は日増しに強くなっていきとうとう我慢に限界がきてしまった。

妻とのSEXの最中に、妻が「入れて」と言ってきた時に、つい「何を入れて欲しいんだ?言え!」と言ってしまった。

妻は、「あなたどうしたの?へんなこといわないで!」と呆れられた。いつもと違う様子を察して不思議そうな顔をしていたな。

過ぎた今でも時々、拒否された時の妻の蔑むような眼差しが脳裏に蘇って恥ずかしくなる時がある。それから悶々と欲求を抑える日が始まった。

ついに我慢にも限界がきたある日、決心してデリヘルの淫語オプションなるコースを見つけて予約したのだ。

一度でいいから素人女とおしっこプレイをしてみたいと夢見ている男性は多い。しかし、現実にはおしっこプレイを頼めるドM女は簡単に見つからない。放尿プレイをするドM女をPCMAXで釣り上げて【放尿鑑賞・お漏らし・聖水・飲尿】プレイする手順を教えよう。

1時間14,000円でデリヘルの淫語オプションで恥ずかしい言葉責めプレイをしてみたが…

恥ずかしい言葉責めプレイ

本番なしでは燃えない?

新大阪の駅近くにある熟女系デリヘルでホテルへ入り嬢を待った。料金はたしか、1時間14000円の淫語プレイオプション込みだったと記憶している。

デリヘル嬢が部屋に来て、早速淫プレイを開始したが、なぜか盛り上がらない。彼女たちは仕事なので、連呼する淫語もどこか義務的な演技丸出しでリアル感がないのだ。

こちらの希望通りの言葉を言ってはくれるが、感情がこもってないというか、台詞も棒読みの感が強く全然脳内快感を体感することができなかった。

今振り返ると、何の下準備もせずに急に淫語プレイを希望したこちらにも落ち度はあるのだが、その時はデリ嬢のハズレを引いたんだと思い込んでいた。

それにデリバリーヘルスだから、当然本番はない。つまり、デリヘルでは淫語で「何を入れてほしいんだ、言え!」とは言えないわけだ。

白けてしまって早々に切り上げて帰ったが、淫語プレイ・言葉攻めプレイへの欲求は治まる気配を見せず、また悶々とした日々に戻ってしまった。

「あ~俺は変態になってしまったんだろうか?」と自問してみても答えは見つからない。

「あ~官能小説に書いてあるような言葉攻めプレイシーンを自ら体験してみたい!」

「あ~上品な顔立ちの女に思いっ切りエロい淫語を吐かせて。その顔の上に精子をかけたい」

欲求は益々、シュチュエーション的にも細部まで凝ったものになって行き、もう脳内で歯止めが効かない状態にまで進行していた。何かに操られているようなそんな気がした。

このまま無暗に相手を探してもまたデリヘルの二の舞になると思ったので、少し自分の欲求を分析してみることにした。

理想のプレイ相手
  • 顔立ちが上品系の女であること。(けっして美人でなくともよい)
  • 真に迫った演技、もしくは本気で淫語を言ってくれること。
  • 本番までさせてくれること。
  • プロではなく、素人であること。
  • 出来れば語彙が豊かな人なら更によい。
  • 体系は細身であること。胸は小さくても可。
  • 肌の色が白いこと。
  • 大人のオモチャを使わせてくれること。
  • できればフェラチオがうまいこと。

リストが出来上がって机の上でジッと眺めていて気が付いた。妻はこのリストの条件をほとんど満たしている女であることを。淫語を言ってくれないという一点を除いて。

これだけの条件を満たしてくれる淫語プレイの相手を探すのはリアルでは無理だという結論に達した。

奥さんや彼女に一番断られるプレイがアナルセックスだ。しかし普通の女性はアナルファックを異常に嫌う。女性が嫌がるアナルセックスへのイメージを払拭して彼女を馬油でアナルセックス好きにさせる安全で正しいAFの手順とアナル性感開発方法を教える。

デリヘルの淫語オプションに失望して、出会い系で言葉責めされ恥ずかしがるドM女を探してみることにした

恥ずかしい言葉責めプレイ

出会い系PCMAXにいた言葉責め中毒のドM女

そこで考えたのが、出会い系PCMAXを使った淫語プレイ・言葉攻めプレイ相手探しだ。

PCMAXなら、ネットの特性上、様々な欲求を解消したい女が集まっているはずだし、何より膨大な数の女が登録しているので、希望条件にかなり近い淫語プレイ相手を見つけられるのだ。

何よりPCMAXは風俗求人誌に一番多くの広告を出しているので、エロい女は出会い系の中でもダントツに多いのだ。

俺が10年間利用している大手出会い系PCMAXには全国に女性会員が3,188,000人いる。

PCMAX年齢別女性会員数
 年代 ( 女 )
10代 (70000人 )
20代 (1400000人 )
30代 (1000000人)
40代 (600000人 )
50代 (95000人 )
60代以上 (23000人 )

淫語プレイの条件を満たしてくれるならお金はいくらかかってもいいと思った。

とにかく、たくさんの女にアプローチしたかったので、1万円分のポイントを購入して、とりあえず自分のプロフィールを充実させてて書いて、アプローチするときの文言も簡単に2パターンを作った。

まずは、プロフィール検索でゆるく条件を付けて検索してみた。プロフィールを見ていくと条件のいくつかを満たす相手は8人ほど見つかった。

割り切りなんでLINEの交換をするのは簡単だった。その8人の女にLINEで「淫語プレイや言葉攻めプレイに興味があるんですが可能でしょうか?」と交渉してみた。次の日に二人から返事が来た。

結果は、エッチあり淫語プレイが1時間でホ別15000円、エッチなし淫語プレイ&手コキが3000円、フェラ&淫語プレイが6000円という格安で交渉成立だ。

妻には友人と麻雀に行くといって、念のため徹夜になるかもしれない旨を伝えて家を出た。胸が高鳴っていた。

Tちゃんという26歳の家事手伝いの女に決めて、難波の駅近くのちょっと高級な喫茶店の地下で待ち合わせした。

Tちゃんはプロフィールとは少し違った印象だったが、俺の希望通り上品系の顔立ちで、色も白く読書家ということで頭も良さそうだった。居酒屋で打ち合わせしている時点でTちゃんを気に入ってしまった。

俺はストーリー性のないSEX(合ってすぐSEXするとか)が苦手でそんなSEXには興味を抱けない。だからTちゃんには、いくつか願いごとをした。

お願いごと
  • SEXの最中にオレの名前を呼んでくれること。
  • オレもTちゃんの名前を呼んでもいいこと。
  • キスをさせてくれること。

TちゃんはすべてにOKを出してくれた。家事手伝いで時間には余裕があるということだったので、裏ナンバの居酒屋で食事して、歩いてすぐ近くのラブホへ入った。

クンニは、単にクリトリスやオマンコを舐めればいいというものではない。多くの男性が間違ったクンニをしている。女性が感じるクンニとはどんなクンニなのか?正しいクンニとはどんなクンニなのか?効果的な気持ちいい舐め方のクンニ7つの体位バリエーションを教える。

出会い系の割り切りで言葉責めされ恥ずかしがるドMと淫語プレイしてみた結果は…

恥ずかしい言葉責めプレイ

最高の淫語プレイ相手を見つけた!

入ったホテルは難波でも高級の部類に入るラブホテルでTちゃんは興味津々の様子。

部屋を決めて、エレベーターに乗り込み、いきなりTちゃんにキスした。舌を差し込んでも嫌がる様子もなく、逆に自分の舌を入れてくる。

部屋に入ると白基調の清潔感溢れる空間でTちゃんは気に入った様子。シャワーを浴びるのももどかしく、すぐベッドへTちゃんを押し倒した。うなじに唇を這わせると、オレンジの柑橘系の甘い匂いが鼻をくすぐる。

服を脱がすと細身の体の割りに大きく張りのあるバスト。夢中で淡い色の乳首を吸った。

「あっ~ひでじさん、会いたかった」「Tをめちゃくちゃにして~」

「ああ~T好きだ!」「どこをどうしてほしいんだ?、言ってみろ」

「Tのおっぱい揉んで~」「乳首を吸ってほしい~」「あっ~ひでじさんのもほしい」

「何がほしいんだ、言ってみろ」「ひでじさんのオチンチンがほしい」

「どうしたいのか言ってみろ」「おちんちん、しゃぶらせて~っ」

根元まで加え込むTちゃんのフェラは演技とは思えないほどの色気だ。パンティを脱がすともうぐっしょりと濡れていた。

「どうしてほしいんだ」「いや~言えない、はずかし~」「はやく言え!」
「Tのお○んこ、なめて~」

念入りにアナルの付近からクリトリスまでべろべろとなめ回した。

愛液がどんどん滴ってくる。

69のかっこになりTちゃんの脚を大きく広げさせた。陰毛は淡く、小陰唇も小さめだ。

「おまんこ見てほしのか」「いや~やっぱり言えない」「言わなきゃなんにもしないぞ」

「あ~ひでじさん、Tのお○んこ、いっぱい見て~」

「もっと言え!」「Tのお○んこにキスして~」

くちびるにするように、Tちゃんのおまんこにキスした。ビラビラも小さく、広げたオ○ンコはうすい赤身色で形も整ったきれいなお○んこだ。

Tちゃん、もう指図しなくても自分から卑猥な言葉を言い出した。

「ひでじさんのおちんちんがほしい」「ひでじさんのおちんちんをTのお○んこにいっぱい入れて~、おちんちんでTのお○んこをかき回して~っ」

「入れてほしいか?」「入れて~いっぱいひでじさんのおちんちん、Tのお○んこに入れて~おねがい!」

Tちゃんのオ○ンコは入り口が狭く、入れる時、締め付けられるようだった。俺の脳内はアドレナリンが出まくり、延々と腰を振り続けられそうだった。

淫語で脳内が充満した私は射精を我慢できなくなっていた。「Tちゃん、出すぞ」「だして~いっぱいTの顔にかけて~っ」

Tちゃんの上品な顔にかけた精液は不思議なことにいつもの何倍も多い量だった。Tちゃん、最高だ。私の希望通りのことを言ってくれて、何でもさせてくれる。

こうして数か月間、抑圧していた俺の欲求は十二分に解消した。その後もTちゃんとは2,3度ホテルを変えて会い、淫語プレイも語彙が増えて俺としてはうれしい限りだった。Tちゃんは頭のいい子で俺の欲求を先回りして、答えてくれる。

4回目に会った時に、一緒に沖縄旅行に行き、今は金銭を挟まないセフレのような恋人だ。
Tちゃんも家事手伝いを卒業して、歯科助手の職につき、俺の職場と家からそう遠くないところに部屋をかりて、俺は週一程度通っている。

Tちゃんは母性本能が強い世話焼きタイプで、俺は本宅よりTちゃんの部屋にいるほうが居心地がいい今日この頃だ。

電動バイブレーターの気持ちいい正しい使い方をしている男はほとんどいない。間違った使い方では本当の性感を得られないばかりか、女性器を傷つけてしまう。簡単に女をイカせて虜にする知られざる電動バイブレーターの凄い気持ちいい正しい使い方を教えよう。

恥ずかしい言葉責めプレイなど特殊なセックスプレイ相手をセフレにするならPCMAXがピッタリ!

恥ずかしい言葉責めプレイ

何ら恥ずかしいことではない

そんな当たり前のことを改めて認識させられた出会い系PCMAX体験だった。リアルではほとんど不可能な特殊性癖の相手探し。PCMAXなら、まるで通販で買い物でもするように見つけることができる。

あの時、PCMAXを利用せずに、リアル風俗で淫語プレイの相手を探していたら、俺はいまだに、夜の街をさ迷っていたかも知れない。

男はみんな、人に言えないだけで様々な性癖を持っていものだ。男に限らず、女でも同じで、みんな満たされぬ欲望を押し殺して日常を生きている。

性癖の解消は人間として何ら恥ずかしいことではない。逆に自分の欲求を叶わないものと思い込み、諦め、怠惰になって行く自分ならそれが人間として恥ずかしいことだと思う。

あんたをじっと待ってる同じ性癖の女が必ずいる。結局、Tちゃんと会うまでのポイントは4000円ほど使っただけで、まだサイトに残があった。

まさにコストパフォーマンス最高と言わざるを得ないだろう。

プレイの相手としてだけではなく、好きな相手を見つけて恋してくれ。結局、プレイは好きな相手との恋愛の延長線上にあるものだから。

PCMAXは総務省と東京都公安委員会の許可を受けた安全なマッチングサイトです。

PCMAX

PCMAXに無料登録する(18禁)

【女性は完全無料!】【男性は、600円分お試し+特典アリ】

PCMAXは出会い系業界で最大手の老舗なので、個人情報の流出などもなく、安全に利用できる。登録後迷惑メールが来ることもない。

11年間の経験上、一番会える出会い系は間違いなくPCMAXだ

登録無料で退会、解約もいつでも簡単にできる。

特に一番心配な個人情報は「独立したデータセンターで保護」しているので絶対に外部に漏れることはない。(プライバジー保護の第三者機関であるJAPHICの認証済み)

PCでの登録方法はココ!に図解で手順を説明。

スマホでの登録方法はココ!

当サイトの3つの約束!
1、PCMAXへの登録で個人情報が漏洩することは一切ない。

2、PCMAXへの登録で迷惑メールが届くことはない。
3、PCMAXからの退会はいつでも自由にできる。
お気に入りに入れる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.