出会い系で40代50代の男が30代未婚女を誘っても無理な理由は?

お気に入りに入れる

お断り

40代50代の男が狙うべき女性とは?

出会い系で40代、50代の男性が女性と火遊びしたい場合、多くの男性が狙うのは30代の未婚女性だと思う。

なぜなら、40代、50代の男性にとって20代の未婚女性では年が離れすぎていて、20代の未婚女性からは相手にされないだろうと予測できるからだ。

逆に40代、50代の同年代の未婚女性では、もう、ばあさんになる年代で女遊びの対象にはならないという意識が強く、敬遠してしまいがちだ。

でも本当にそうなのか?実体験から40代、50代の男が30代の未婚女を狙っても無理な理由を教えよう。

30代の勘違い未婚女は40代50代の男が生み出している30代未婚女の特徴と心理

30代未婚女性


勘違い女の完成?

実は、30代の未婚女性は一番落としにくい年代の女性なのだ。なぜなら、「わたしはまだ売れる年齢」「わたしはまだモテる」と思っているからだ。

それは、大きな勘違いなのだが、実はそう思わせているのは出会い系の男たちなのだ。

そうだろ?40代、50代の男性が出会い系で一番多くメッセージを送るのが30代の未婚女性なんだから、モテると勘違いするのも無理はないのだ。

さらに30代の未婚女性には30代の男性からも多くのメッセージが届く。30代の男性にとっては30代の未婚女性はまだ恋愛対象なのだ。

つまり、30代の未婚女性は、30代、40代、50代の男性たちから、連日多くのアプローチを受けているのだ。

そんな30代の未婚女性はどんなことを考えるようになるのか?そうだろ、前述の通り、「わたしはまだいけてる」「まだモテる年代なんだ」「選ぶのはこっちよ」「おじさんはパスだな」「年下くんもいいかも」などと勘違いして高ピーになる。

こうして30代の勘違い未婚女が出来上がる。以下の記事を読めば30代未婚女の勘違い度がよく理解できるだろう。

がけっぷち婚活道場 ,さんの「婚活にいた勘違い女の特徴11選まとめ!あなたは大丈夫かチェック!」も参考に読んでみてほしい。

30代未婚女を40代と50代の未婚男は真剣に追いかける

中年

30代未婚女性の争奪戦?

40代、50代の既婚者が出会い系の30代未婚女性と火遊びしようとしても無駄なのだ。

なぜなら、30代の未婚女性を真剣に狙っているのは、40代、50代の未婚の男性だからだ。

なぜ、40代、50代の未婚男性は出会い系で30代未婚女性を追いかけているのか?

それは、出会い系の40代、50代の未婚男性が結婚相談所で足きりされた男性たちだからだ。結婚相談所では40代、50代の男性はまったく人気がない。

その不人気の理由は、40代、50代の男性と結婚しても未来に明るい希望がないからだ。40代の男性と結婚して子供を産んでも、子供が成人する頃には定年が来るのだ。

50代の男性なら尚更で、子供の教育資金が一番必要な時に定年が来る。女性は現実的に物事を考えるので、必然的に40代、50代の普通の未婚男性は選ばれないことになる。

結婚相談所でモテる40代、50代の男性は”金持ち”もしくは”高収入”の男性だけなのだ。

こうして、結婚相談所難民になった40代、50代の未婚男性が出会い系に流れてくる。

なぜなら、出会い系には、結婚相談所に入会出来なかった30代未婚女性がいるからだ。下記表のように、こんな馬鹿高い結婚相談所の利用料を払えない30代未婚女性がいて当然だ。

彼女らは結婚相手を求めて出会い系に来ます。出会い系では女性のサービス利用は完全無料だからだ。

結婚相談所名1年間の料金
楽天オーネット272,800円
ツヴァイ279,720円
パートナーエージェント342,360円
フィオーレ404,000円
ゼクシィ縁結び222,000円
ノッツェ284,040円
サンマリエ568,000円
IBJメンバーズ600,000円

こんな理由で出会い系では、30代未婚女性の争奪戦が繰り広げられることになる。

子供が欲しい40代、50代の男性は20代の未婚女は年齢差で諦め、同世代の女は子供が産めないので諦め、結局は出産の可能性がある30代未婚女性に行き着く。

メンジョイさんの「婚活で高望み!調子に乗った中年女性を黙らせるエリートからの一言」も参考に読んでみてほしい。

出会い系で40代、50代の既婚男はライバルが強い戦いは避けるべき!

ライバルが強い

30代未婚女性以外を狙え!

もう分かったと思うが、出会い系で女遊びをするなら30代の未婚女性は諦めるべきなのだ。

ライバルとなる未婚男性が真剣であまりも手強いからだ。彼らは真剣に結婚相手を探しているので、出会い系のポイント代なんか気にしない。

一万円でも二万円でも躊躇なく使ってくる。出会い系のポイント代なんて、結婚相談所の料金と比べればタダみたいなものだ。

プロフィールもこれでもかと作り込んでいるのでとても印象のいいものだ。。プロフィールに載せる写メも結婚相談所時代にプロに撮影してもらった写真を使っている人も多く、奇跡の一枚に近い。

女性にメッセージを送る場合も、相手のプロフィールをじっくり読み込んで文面を作るので共感度抜群のファーストメッセージを送る。

そんな質の高いメッセージを絨毯爆撃のように大量に送る、40代、50代の未婚男性に勝てるわけがないじゃないか!

では、既婚40代、50代の男性は誰を狙えば、女遊びができるのか?

40代、50代の既婚男は20代の人妻、次いで50代、60代の人妻が落としやすい

20代人妻

思い込みを捨てろ!

出会い系の女遊びで、30代未婚女性を狙ってはいけないことが分かったと思う。では、40代、50代の既婚男性が浮気や不倫をするには、誰を狙えばよいのか?

答えは、既婚女性だ。つまり人妻だ。そして狙うべき年代は意外にも20代の人妻が一番落としやすいのだ。

ここで是非、あんたの思い込みを捨て去ってくれ。中年の凝り固まった思い込みを捨て去った男だけが甘い蜜にありつける。

出会い系で一番性欲が強く本番SEXできるのは20代人妻だ。中年には20代女は抱けないと思われているが思い込みだ。なぜ20代人妻が出会い系で一番口説きやすく簡単に抱ける女性なのか性欲ピーク曲線で解説する。20代人妻の誘い方と口説き方も教えよう。

そして、次に狙うべき年代は50代、60代の人妻だ。なんだ!婆さんかなんて思い込みは捨ててくれ。

男ならコンドームを付けたセックスよりも生で中出ししたいもの。しかし現実には生で中出しさせてくれる女性はなかなか見つからない。生で中出しセックスは閉経した40代50代人妻で可能だ。中出しできる人妻の誘い方と口説き方を教える。

出会い系で一番簡単にセックスさせてくれるのは60代還暦過ぎの年増女だ。還暦過ぎの人妻は出会い系では人気がない。しかし現代の60代還暦過ぎた女は意外にも会ってみると若々しくきれいな女が多い。60代還暦過ぎの女の誘い方と口説き方を教えよう。

上記記事を読んだ奴は、ずいぶんと頭がほぐれてきたと思う。出会い系では、意外にも20代人妻、50代、60代人妻が落としやすい女性たちなのだ。

管理人が10年間利用している大手出会い系PCMAXには3,188,000人の女性会員が全国にいる。年代別の女性会員数は下記の通りだ。

年齢別女性会員数
 年代 ( 女 )
10代 (70000人 )
20代 (1400000人 )
30代 (1000000人)
40代 (600000人 )
50代 (95000人 )
60代以上 (23000人 )

消費社会に毒された男たち、特に長期間に渡ってマスゴミに誤った情報をすり込まれている我々中年は思い込みを捨てるべきなのだ。

いつの時代も人と同じ事をしていたのでは、人並み以下の成果しか上げることはできない。取り立てて他の男より秀でた才能や外見を持たない普通のオヤジである我々は人とは違う道を選んで通るべきだ。

人が右へ行けば、我々は左へ!人が登れば、我々は降りる。天邪鬼になるくらいがちょうどいいのだ。

「人の行く裏に道あり花の山」なのだ。PCMAXには20代、50代、60代合わせて、女性会員が1,518,000人もいる

この女性人口は兵庫県、神戸市、神奈川県、川崎市の男女人口に匹敵する人口なのだ。こんな膨大な女性人口へ向けて、好感度の高いメッセージを送れば、食いつかないわけがないだ。

他の男はどんなファーストメッセージを送っているのか?

返信メール


こんなメールを送る奴はライバルにならない!

管理人が経営する飲み屋の20代の既婚バイト女子にPCMAXに登録してもらった。その子に着た男からのメッセージを抜粋して紹介しよう。

ちなみにこのバイトの女子はけっこう可愛い子だ。

届いたメッセージ
「大阪住みの35歳です。飲み行きませんか?」

「ホ別、1でどうですか?ミナミ近辺で」

「業者じゃないよね?今日会える?」

「ちーす!菅田 将暉に似てるって言われるよ!返事ちょうだい!」

「セルシオ乗ってます。迎えに行くよ、どこ?」

いいか?このメッセージは省略していない。全文なんだ。アホ丸出しの男ばっかりなんだ。

自分の年齢も職業も名乗らず、初対面の挨拶さえまともに出来ない、ノータリンばっかりだ。プロフィールも同様で完全手抜きだ。

こんな奴らなんてライバルになんかならないだろ。あんたは一般常識の範疇でメッセージを書けばいいだけじゃないか。

臆せず、20代の若妻、50代60代の色気妻を狙ってくれ!ライバルはアホばっかりなんで楽勝だ。

40代50代の男が30代未婚女を誘っても無理!まとめ

出会い系で40代50代の男が30代未婚女を誘っても無理な理由とは?をまとめておく。

  • 30代の未婚女性は一番落としにくい年代の女性。
  • 30代の未婚女性は「わたしはまだモテる」と思っている。
  • 40代50代の男が出会い系でメッセージを送る30代の未婚女性。
  • 30代の勘違い未婚女が出来上がる。
  • 30代の未婚女性を真剣に狙っているのは40代50代の未婚の男性。
  • 結婚相談所でモテる40代50代の男は”金持ち”か”高収入”の男だけ。
  • 出会い系では30代未婚女性の争奪戦が繰り広げられている。
  • 狙うべき年代は意外にも20代の人妻で一番落としやすい。

「人の行く 裏に道あり 花の山 いずれを行くも 散らぬ間に行け」とは「きれいな花が欲しくて山に行くのなら、誰も行かない裏道を行ったほうがよい。そして、きれいな花が散らない間に行くのがよい」とう意味の投資の格言だ。

女遊びにも通じる真理だ。人と同じことをしていたのでは、人並みの成果しか出せない。イケメンでもない、金もない中年の男がいい思いをしようと思えば、人の行かない裏道を通るしかない。弱者には弱者の戦い方がある。

お気に入りに入れる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.