出会い系のブスやデブは美人より簡単にヤレるという大きな勘違い!【比較・偏見】

お気に入りに入れる

デブス

デブやブスならヤレるだろ

と勘違いしている男が多すぎる。実は、デブやブスは美人を口説くのと変わらないくらい難しいのだ。否、美人より口説きにくいのが出会い系のデブやブスなのだ。

この勘違いのお陰で出会い系ではある現象が起きている。写メが美人だと「オレなんか相手にされないだろうな」と諦める男が多く、写メがデブスだと「この程度ならオレでもヤレるだろ」とせっせとデブスにメッセージを送る男が多いのだ。

意外にも出会い系ではデブスには男から美人より多くのメッセージが届くことになる。これに気をよくしたデブスがどんな女になっていくのか?勘の良いあんたならもう想像はつくだろう。そう、「わたし意外とモテるわ!」と勘違いしたデブスの誕生だ。

出会い系の「デブやブスならヤレるだろ」という勘違いをあんたは根本から取り除かないと、一時はそれを理解しても、また時間が経つと元の木阿弥になる。

出会い系のブスやデブは美人よりヤレるという偏見!

立ち直れない

デブスを口説いて振られると立ち直れない

出会い系の「デブやブスならヤレるだろ」となめた考えで出会い系で安易にナンパを始めると想像を絶する悲惨な未来があんた待っている。

たとえ相手が出会い系のデブスであっても気を抜いてはいけない。ヤリたい一心でデブスを誘うのは費用対効果が最も悪い結果になる。

さらにデブスをヤリ目で口説くことはあんたの自尊心まで破壊することになるのだ。なぜそうなるのか以下の記事で説明しよう。

出会い系PCMAXで女性と知り合い、待ち合わせ場所へ向かう時、頭を過ぎることは「地雷女だったらどうやって逃げよう?」「もしデブやブスだったらどう断ろう?」だ。地雷女やデブスの上手な断り方と逃げ方【車の場合・徒歩の場合・言い訳・文句】を教える。

デブスを出会い系でナンパした場合

デブス

仕方ない、ヤルか。

「デブやブスならヤレるだろ」という安易な考えから、デブスにメッセージを送り、やり取りが始まったとする。

あんたは、ヤリたいだけなので、メッセージを書くのにも力が入らずお粗末なメッセージ内容になる。メッセージのやり取り自体も面白くない。あんたから、メッセージをもらったデブスも、あんたのメッセージの行間からヤル気のなさを感じるようになる。

そんなリターンが10回ほど続いたとする。あんたは10回もやり取りした面倒と時間が惜しくて何とか誘い出してヤリたい一心でデブスをデートに誘う。

待ち合わせ場所に向かう足取りも重い。着ていく服も未洗濯で普段着のまんまだ。顔にはうっすらと無精髭まで生えている。靴も汚れたままだ。

デブスにいざ体面してあんたはこう思う。「こりゃひでえな、でもせっかく来たんだからヤラなきゃ」そして口説く。「可愛いですね、思ってたとおりです」歯が浮く。

連れて行く食事はケチってチェーン店の居酒屋だ。デブスは心持ち不機嫌になっている。話もぜんぜん弾まない。「じゃんじゃん飲んでね!」あんたはデブスを酒に酔わして勢いでラブホに連れ込もうと企んでいる。

あんたの読みはこうだ。「こんだけブスなら誰も声をかけないだろう、今日はヤラれたくて来たに決まってる。」「仕方ない、ヤルか。」

そして、頃合いを見てホテルに誘う。「二人っきりになれる所に行こうよ」あんたの誘いにデブスは答える。「えっ?バッカじゃないの!帰る!」

あんたは焦ってデブスを追いかける。居酒屋白け屋の前でデブスがあんたを振り返って言う。

「あんた、ぜんぜん、タイプじゃないし!キモい!」かくしてあんたはデブスから振られる。

デブスからの「キモい!」の一言で自尊心はズタボロだ。立ち直れない。なぜあんなデブスに振られたのか?それさえもあんたには理解できない。

そしてあんたは負け惜しみでこう叫ぶ。「誰がヤルかよ!あんなデブス!」

あんたの潜在意識はしっかりとこの出来事を失敗体験として深層記憶に刻む。そして潜在意識は今回と同じパターンを再現しようと黙々と働く。あんたが寝ている間も。

モテない男の誕生だ。もう誰を口説いてもうまく行く気がしない。最近は仕事もつまらない。

美人を出会い系でナンパした場合

可愛い子

ヤリたいなんて、考えもしない。

「美人はモテるからヤレないだろうな」という思い込みから、出会い系では美人にメッセージを送るのを躊躇する男が多い。しかし、あんたは意を決してメッセージを送った。

あんたは何とかこの出会い系の美人と会いたくて、この美人のプロフィールを具に読み、渾身のファーストメッセージを書く。

出会い系の美人は敬遠されて真摯なメッセージを貰うことが少ない。コピペメール以外のあんたのメッセージが目を引く。幸運にもこの美人とメッセージのやり取りが始まる。

あんたはこの美人とヤリたいなどとこれっぽっちも考えていない。毎回のメッセージのやり取りが楽しくて仕方がない。

美人が読んで感動したという本「朗読者/ベルンハルト シュリンク」をあんたもアマゾンで買って読んでみる。本を読むのは3年ぶりだ。深い感銘を受けて読書にハマる。

読書レビューのやり取りが美人と続く。ますますやり取りが楽しくなる。最近はなんだか読書が楽しい。もう美人とのメールのやり取りも20回を超えた。

ある日、美人から食事に誘われる。天にも昇る心地だ。スーツを新調し、美容室に行き髪を整える。美人が好きだとプロフに書いていたメキシコ料理の店を予約して案内する。

美人はあんたの気遣いに感激している。話は弾む。初めて食べる本場のメキシコ料理と本場のテキーラは驚くほど美味い。

目の前の美人は始めて会った気がしない。昔から旧知の仲のようにお互いにくつろいでいる。あんたの頭の中に今日はエロい考えは微塵もない。

なぜなのか美人を目の前にしても緊張していない自然体の自分に気が付く。アッという間に3時間が経った。

改札まで見送ると美人が振り返って言った。「また、会ってもらえますか?」あんたがよろこんで承諾したのは言うまでもない。

男の自尊心が芽生え出す。あんたがこの美人と付き合って、抱ける日はいずれやってくる。

あんたの潜在意識はしっかりと今日の出来事を成功体験として深層記憶に刻む。そして潜在意識は今回と同じパターンを再現しようと黙々と働く。あんたが寝ている間も。

モテる男の誕生だ。もう誰を口説いてもうまく行く気がする。最近は仕事も楽しい。

出会い系のデブスとのデートと美人とのデートを比較、成功と失敗の要因は?

デブスと美人

メガネが原因

出会い系のデブスとのデートと美人とのデート。「勝敗を決めたのは何か?」答えは、あんたがかけていたメガネだ。

「えっ、おれメガネかけてないけど!」いやあんたは偏見というメガネをかけていた。思い出してくれ。「デブやブスならヤレるだろ」という偏見だ。

でも美人とのデートでは偏見というメガネをかけていなかった。ただ目の前の現象の楽しんでいた。だから上手くいった。

このデブスとのデートと美人とのデート。両方を体験した男がいる。オレだ。無様なオレと誇らしいオレ。

オレはバックパッカー時代にインドの瞑想センターで雑役夫として働いていたことがある。インドから日本へ2年ぶりに帰る時、ムンバイの国際空港まで教えを請うていたヨギが送ってくれた。

オレは最後の教えをヨギに問うた。ヨギは言った。「ひでじ、態度が一番大事だ」そう大事なのは態度なのだ。物事に臨む時に自分がどんな態度で臨むのかが大事だ。

出会い系だって同じだ。人の出会いに場所なんか関係ない。どこで誰と会っても一期一会だ。あんたがどんな態度で相手に臨むのかでその後の関係はまったく違うものになる。

あんたが、美人に接するように、デブスに接していたら、デブスとも仲良くなれただろう。

しかし、それとあんたが幸せを感じることは別物なので何ともいえないところでもある。

出会い系の顔写真なし女性は”お宝級の美人空き屋物件”が多い。顔が分からない相手でポイントを消費したくないセコい男が多く写メなし女性にメッセージを送らないのでライバルは少ない。出会い系の顔面偏差値を知りブスを排除して美人だけを見分ける方法を教える。

リアルで美人と出会うのは難しい出会い系PCMAXなら?

東京ドーム

東京ドーム何個分?

出会い系で美人を口説くのも、デブスを口説くのも投資する時間とお金は同じだ。ならば美人を口説いた方が費用対効果は高い。

男は誰でも美人が好きだ。特にセックスとなると、美しい女の裸体をまさぐり、形のいい乳房を揉み拉き、ピンク色の小さい乳首を吸いたいと思う。

美人のスラリと伸びた脚を広げオマンコを拝むとき、息をのみ顔を近づける。淡い茂みに口を寄せそっと花弁を舌でなぞる。恍惚感に包まれる瞬間だ。

デブスではこうはいかない。醜悪な裸体を見たくもないだろう。

美人は世の中に少ない。まして普通の男を気に入ってくれる美人など砂漠でダイヤを見つけるようなものだ。それほど普通の男がリアルで美人と知り合って親密になるのは難しい。

しかし、出会い系ならそれが可能なのだ。なぜなら数の力でレバレッジをかけられるからだ。世の中の縮図である出会い系の女も顔面偏差値は世間と同じだ。

出会い系の女の顔面偏差値
美人、可愛い子:3%
まあまあ美人、可愛い子:10%
普通の子:60%
ブス:27%

この割合はオレが10年間で約600人の女性と出会い系でリアルに会って確かめたので、正確だと確信している。

出会い系PCMAXには可愛い女子や美人はいるのか?みんな気になっているだろう?俺が11年間、出会い系PCMAXで遊んできて分かった出会い系PCMAX女子の顔面偏差値を公開する。意外にも【40以下・50・60・80以上】それぞれ何パーセント?

オレが10年間利用している出会い系PCMAXは全国に女性会員が3,188,000人いる。三百十八万八千人だ!この人口は関西の神戸市と関東の川崎市の合計人口より多い。
 
 
PCMAX年齢別女性会員数
 年代 ( 女 )
10代 (70000人 )
20代 (1400000人 )
30代 (1000000人)
40代 (600000人 )
50代 (95000人 )
60代以上 (23000人 )

このPCMAXの女性会員人口と女性の顔面偏差値を合わせて考えてみると、そのレバレッジの威力がハッキリとする。

あんたが、女性の年代を問わないならば、PCMAXには3,188,000人×3%=95,640人の誰が見ても可愛い、美人と感じる女がいることになる。美人の園だ。

あんたがアラサーで年下の10代、20代の女がいいのなら、1,470,000人×3%=44,100人の年下の可愛い、美人がいることになる。

あんたが、アラフォーで20代~30代の女がいい、と思っているなら、2,400,000人×3%=72,000人の誰が見ても可愛い、美人と感じる女がいる。あんたの喜び組だ。喜べ!

あんたがアラフィフで50代や60代の女がいいなら、118,000人×3%=3,540人の可愛い、美人の熟女がいる。年増園だ。思いっきり遊べ!

リアルでは会えるチャンスの少ない、可愛い、美人の女でも出会い系ならどんな年代の女でもいるのだ。プロフィールの写メを見れば美しい女は判断がつく。

出会い系の容姿に自信のある女はそれとなく匂わすように自己PR欄に書いているので、そこからもおおよそのルックスは見当がつく。

写メなし女性にも、多くの美人がいる。メッセージ交換をした後に写メを送ってくる女性も多い。その中にはとんでもない美人がいたりする。オレが何度も経験したので間違いはない。

費用対効果最悪のデブやブスを狙うのを止めてぜひ、多くの男が気後れしてメッセージを送らないズバ抜けた美人や可愛い子にアプローチして独り占めしてくれ。

「人の行く 裏に道あり 花の山 いずれを行くも 散らぬ間に行け」とは「きれいな花が欲しくて山に行くのなら、誰も行かない裏道を行ったほうがよい。そして、きれいな花が散らない間に行くのがよい」とう意味の投資の格言だが、これは出会い系でナンパも同じだ。

我々、ごく普通の中年男が人と同じことをしていては、人並み以下の成果しか出せない。誰もが敬遠する美人を美人が他の男に狩られる前に狩りに行こう。

そして「えっ!なんであんなおっさんが、美人を連れているの?」とあんたがモテない男たちのやっかみの視線を気持ちよく浴びて優越感に満たされる日は近い。

お気に入りに入れる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.