パンチラ喫茶は過激なノーブラ・ミニスカ制服で学生向きの求人バイト!【初心者向】

パンチラ喫茶は過激なノーブラ・ミニスカ制服で学生向きの求人バイト!【初心者向】

違法店もあるパンチラカフェ

パンチラ喫茶のバイトって知ってますか?
パンチラカフェは風俗サービスがない安全な学生さん向きバイトです。

パンチラカフェには2種類の営業形態のお店があります。
どんな女性がパンチラカフェのバイトに向いているのか?パンチラカフェのバイトはどうやって探すのか?

パンチラカフェの仕事、サービス内容、お給料などを解説します。
また、危険な違法パンチラカフェの情報も併せてお知らせしますのでバイト探しの参考にしてください。

\\パパ活のリアルな真実を教えます。パパ活が稼げない理由とは?【重要】//

パンチラ喫茶の仕事・サービス内容は?

パンチラカフェの仕事・サービス内容は?

直接的な性的サービスはない危険のないバイト

パンチラ喫茶の仕事、サービス内容を説明します。
パンチラ喫茶は、女性スタッフがノーブラ、ミミニスカートで接客をする喫茶店です。

お店によっては出会い喫茶のようにお客がマジックミラーで女性メイドを観察できるような形態もあります。床が鏡になっていてスカートの中をチラ見せするお店もあります。

過激なコスチュームでパンツをチラ見せして接客するセクシー系のサービスですが、男性客への手コキやフェラなどの性的サービスはありません。

言ってみれば、普通の喫茶店のウエイトレスのバイトで服装が過激なノーブラ・ミニスカということです。

パンツをチラ見せできるように、しゃがんだり、座った姿勢で足を組み替えたりしてポーズを取るオプションがあるサービスもあります。

オプションが男性客から付いた場合は、女の子のお給料にプラスされます。
ノーブラ・ミニスカートが恥ずかしくなければ、楽なバイトですね。

パンチラカフェは出会い喫茶とどう違うのか?

パンチラカフェは出会い喫茶とどう違うのか?

残念なことに今は少なくなった

大阪にもパンチラカフェは一時期多数ありました。

ミナミ近辺や日本橋など若い人が集まる地域に多数出店して随分と盛況でした。

オレも一度、難波のブックオフに行った時にオーキャットの前で、パンチラ喫茶のビラを女の子からもらって、一瞬行こうか迷ったことがあります。

現在は、閉店したところが多く、あまり見かけなくなりましたね。
代わりに増えたのが出会い喫茶と呼ばれるサービスです。

出会い喫茶とは

男性と女性に会話の場所を提供する会員制の店舗であり、男性と女性が直接に顔を合わせて会話をするのが特色です。

店内は男性の席と女性の席が分かれていて、男性側が気に入った女の子を見つけたら、トークルームに誘い女の子と金額や条件の交渉が成立すれば店に外出料金を払ってデートするというシステムになっています。

主に大都市である東京都、大阪府、神奈川県など人口の多い都市にのみにあります。

パンチラカフェと出会い喫茶はまったく違った形態のサービス業です。

大きな違いは、出会い喫茶の場合は男性と喫茶店内で会い、その後は条件次第でホテルに行くこともデートをすることも自由です。

パンチラカフェの場合は店外でお客様にサービスすることはありません。

パンチラカフェのバイトはお給料は?学生向き?

パンチラカフェのバイトは学生向き?

自由なシフトでバイトしたい向き

パンチラカフェの時給はおおよそ2000~3000円程度です。
パンチラカフェのバイトは決して高い時給ではありません。

パンチラ喫茶はチラ見せポーズのオプションが付いても特別に受け取る給与が高くなる訳でもなく、メイン一本の仕事にはなり得ません。

空いた時間に自由なシフトでバイトしたい専門学生や大学生のバイトに適しています。
学生向きといっても、18歳未満の女子高生がバイトできません。

ノーブラ、ミニスカであることやパンツのチラ見せがあるなどの為です。
普通のアルバイトよりは多少高い時給に感じますが、ノーブラでおっぱいは見えないとしてもパンツを見せて、時給2000円~では、ちょっと考えますね。

本業が決まるまでの中継ぎにバイトとしている子が大半のようです。

パンチラカフェの求人はどこで探せばいい?

パンチラカフェの求人はどこで探せばいい?

地方在住の女の子は無理かな?

本日、ネットの求人情報サイトをザッと見てみましたが、パンチラカフェのバイトの求人は掲載されていませんでした。

パンチラカフェのバイトを探すなら、お店のホームページをチェックして求人欄から応募するのがいいかと思います

残念ながら、地方都市の場合だパンチラカフェ自体がないことも多いです。
東京、神奈川、愛知、大阪、広島、福岡などの政令都市にお住まいの方なら、見つけるのに苦労することはないでしょう。

当然ですが、採用年齢は若い子が望ましく、20代後半~30代の女性となると不採用になることもあります。

男性客のニーズが女子高生よりの年代のパンチラが見たいという欲求ですから、どうしても採用される女の子は10代後半~20代前半になりますね。

意外と狭き門がパンチラ喫茶と言えそうです。

パンチラ喫茶の違法店に要注意!

パンチラ喫茶の違法店に要注意!

違法店が増えている

パンチラカフェのバイトを探す時に一番注意しないといけないのは、法律に違反していないお店かどうかです。代表的なのはJKパンチラ店ですね。

パンチラカフェではいくらソフトなエッチ系のサービスと言え、当然女子高生は働くことができません。なのに、女子高生を売りに営業したのでは摘発対象になります。

先ほども触れましたが、パンチラカフェの求人はネットの求人サイトに掲載されていることが少なく、パンチラ喫茶のホームページから直接応募します。

最近はLINEやカカオトークでスカウトマンから勧誘されるというケースもあるようです。

正規ルートでの求人募集ならば問題ありませんが、そうでないケースは危険です。

アプリやSNSなどを活用して勧誘してくる場合は気をつけたほうがいいでしょう。

JK関係のサービスはお店が摘発される可能性も常に秘めているのでリスクが高いです。

お店が摘発されれば、当然働いている女性も事情聴取されます。

バイトを探す時は時給ばかりに目が行きがちですが、安心して働くことができるお店であるかどうかを考えないといけません。

お仕事自体は、ノーブラやパンチラのソフト風俗サービスで、触られることも触ることもない安心できるものです。

パンチラ喫茶はノーブラになるけどパンツは履いていい?

パンチラ喫茶はノーブラになるけどパンツは履いていい?

性的なサービスはないので安心

パンチラカフェは、ノーブラパンチラを見せるエッチなコスチュームで女の子が接客をするのがセールスポイントのお店です。

マジックミラー越しに男性側からのみ女の子の動きが見えるタイプのお店もあります。
ノーブラが基本ですが、パンツは履くので、ノーパンではありません。

露出が激しいという点はあるものの、性的なサービスは基本的にはないので風俗初心者でも無理なくバイトできると思います。

しかし、やることは普通のウェイトレスと同じですが、お客のオプション追加でエッチなポーズや姿勢を取らされるので、慣れるまでは恥ずかしいでしょう。

男性客に触ることも、触られることもないバイトですので、風俗店よりもパンチラカフェの方がはるかに楽な仕事ではあります。

時給額が2000~3000円程で安いですが、ものは考えようで、副業として働くのであれば十分稼ぐことができます。

パンチラ喫茶はインセンティブで稼げるシステム

パンチラカフェはインセンティブで稼げるシステム

時給額プラスインセンティブ

パンチラカフェはやる気がある女の子は稼げる給料システムだ。
どんな給料システムかと言うと、時給額+インセンティブとなっているのが特徴です

これが普通の喫茶店なら、800円程度の時給額のみですが、パンチラカフェなら、ドリンクバックやオプションバックなどで相当のインセンティブを得ることができます。

数多くの男性のお客様に気に入られることで、当然オプションが追加されることもあります。このプラスアルファのオプションをいかに多く稼げるかで大幅な給与アップができるのがパンチラ喫茶のメリットです。

パンチラカフェで希望の収入を得るには、このインセンティブを得ることが大事になります。インセンティブ次第では、サラリーマン並の収入を得ることも十分可能です。

パンチラカフェは完全自由出勤制多し

パンチラカフェは完全自由出勤制多し

好きな時に休むというシステム

完全自由出勤制とは、文字通り好きな時に働き、好きな時に休むというシステムです。
パンチラカフェでは、この自由出勤制を採用しているお店があります。

これは非常に大きいメリットであるのは間違いありません。
学生さんは、学業の都合などに合わせて自分の都合を優先させることができるからです。

多くの職場では、やはり職場の都合を最優先で考えないといけない時も多いものです。
これが完全自由出勤制である大きなメリットになります。

自分の都合を最優先で働きたいと思う方は、完全自由出勤制のお店を探すと良いでしょう。

パンチラカフェでバイトはバレない?アリバイ対策は?

パンチラカフェでバイトはバレない?アリバイ対策は?

アリバイ会社の利用ができるか

パンチラカフェは風俗店ではなく、あくまでも過激なコスチュームを着てウェイトレスとして接客をするお店です。

似ている業態はガールズ居酒屋ですね。
しかし、パンチラですから、親や友人、知人に言いにくいという方もいるでしょう。

そこで気になるのはやはりアリバイ会社の利用ができるかどうかです。
これはお店によって異なります。なんせ費用がかかりますね。

アリバイ会社とは、ウソの昼職の会社に勤めているように偽装してくれるサービスです。
親や友人などに電話番号を教えることができます。
親などはそれだけで安心するでしょう。

このアリバイ会社がパンチラ喫茶にあれば、それだけで随分得したことになります。
面接を受ける前にアリバイ会社の有無を確認してください。

風俗業界は女の子あっての仕事なので、アリバイ会社と契約したり、自前で用意している会社もあります。

自分でアリバイ会社と契約するとなると、まず入会金が7000円~10000円。
30日の利用で月に5000円程度です。

馬鹿にならない金額ですから、アリバイ会社があるパンチラ喫茶がいいですね。

パンチラ喫茶は風俗未経験でも働きやすい?メリットは?

パンチラ喫茶は風俗未経験者でも働きやすいサービス?

お客と話さなくていいメリット

パンチラ喫茶の大きなメリットはお客と話さなくていいことだと思います。
未経験者が一番苦労するのが、お客との会話だからです。

パンチラ喫茶は性的なサービスがない上に、あくまでもちょっとエッチな簡単なポージングをするのみなので、難しいことは何も要求されません。

これがガールズバーやスナック、キャバクラだと話は別です。
トークスキルの高さや会話のテクニックが要求されるんです。

パンチラ喫茶なら、基本的にはウェイトレスとしてのお仕事ができれば、問題なく働くことができます。お運びさんができればいいということです。

多くの女性がパンチラカフェでバイトをすることを選択するのは、このお運びさんができればいいという理由が大きいのは間違いありません。

普通の飲食店で働くことを考えてみてください。
あなたも行ったことのある白け屋や綿民など、どれだけ忙しいか見たことあるでしょ。

パンチラ喫茶は、パンツ見せるから、楽な仕事なんです。

パンチラ喫茶は過激なノーブラ・ミニスカ制服で学生向きの求人バイト!【初心者向】まとめ

パンチラ喫茶は過激なノーブラ・ミニスカ制服で学生向きの求人バイトまとめ

パンチラ喫茶は過激なノーブラ・ミニスカ制服で学生向きの求人バイト!【初心者向】をまとめておきます。

  • パンチラ喫茶はノーブラ、ミミニスカートで接客する喫茶店
  • 男性客への手コキやフェラなどの性的サービスはしない
  • ノーブラ・ミニスカートが恥ずかしくなければ楽なバイト
  • パンチラカフェは店外でお客にサービスすることはない
  • パンチラカフェの時給はおおよそ2000~3000円程度
  • 地方都市の場合だパンチラカフェ自体がない
  • 20代後半~30代の女性となると不採用も
  • パンチラ喫茶のホームページから直接応募
  • ノーブラが基本、パンツは履くのでノーパンではない
  • 時給額+インセンティブとなっているのが特徴
  • 完全自由出勤制である大きなメリット
  • アリバイ会社の利用ができるかどうか
  • アリバイ会社と契約入会金が7000円~10000円
  • 30日の利用で月に5000円程度
  • パンチラ喫茶のメリットはお客と話さなくていいこと
  • パンチラ喫茶はお運びさんができればいい
  • パンチラ喫茶は、パンツ見せるから、楽な仕事

パンチラカフェには、手コキやフェラなど直接男性に触れて性的なサービスはしません。
代わりに、男性にどれだけエッチなパンチラを見せられるかです。

パンチラ喫茶もソフトであれ風俗業なので、どれだけリピーターを持てるで稼ぎが大きくなります。このオプションが追加が、パンチラカフェの女性の給料にも反映されて、これがパンチラカフェで稼ぐ上での魅力になります。

やっぱりパンチラ喫茶は無理と思われた、あなたは出会い系のパパ活もいいかも知れません。

今すぐ、PCMAX・ハッピーメールを試すなら、

ここをクリック>>して詳細を確認して!

\\パパ活のリアルな真実を教えます。パパ活が稼げない理由とは?【重要】//

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.