30代独身アラサー男子が婚活するなら合コンや街コンはやめておけ!

合コン


合コンに参加するはちょっと待て!

30代独身アラサー男性と言えば、そろそろ結婚に焦りを感じている男性もいると思います。そろそろ管理職が射程圏内に入るころでもあり、仕事中心の生活になりがちで「出会いがない」と悩んでいる男性も多いと思います。

そんな時に恋愛相手との出会いを求めて、参加してしまうのが、合コンや街コンです。しかし焦って合コンや街コンに参加するのは、ちょっと待ってください。

30代独身アラサー男性が合コンや街コンに参加するのは逆に婚期を遅らせることにもなりかねないのです。その理由を説明します。

合コンで失敗続きの男性へ朗報です。今すぐ合コンなんて非効率な出会いはやめて、出会い系PCMAXへ行ってください。合コンは人見知りや会話下手にはまったく向いていません。出会い系PCMAXはそんな人見知りや会話下手にこそチャンスがある唯一の場所です。

合コンは、30代独身男性には向いていない婚活パターン

合コン


一年続けると実質24万円を失う合コンは浪費

合コンは女性との飲み会としては、気軽に参加できて楽しいものです。しかし、30代独身男性が婚活に利用するという観点で合コンを見ると、婚活に合コンは向いていないのです。

なぜなら、結婚相手を探すには合コンはあまりにも対象相手が少ないからです。恋愛相手と置き換えても同じ事が言えます。

あなたは、過去に参加した合コンで、あなた好みの女性と出会えましたか?出会えていたとしてもそれは「この程度なら許容範囲かな」と妥協した相手ではありませんでしたか?

おおよそ外見だけなら、男性が選ぶ女性の好みというのは50人に1人程度はいるのです。仮に月に一度、5人の女性が集まる合コンに参加すれば、10ヶ月以内には外見だけなら好みの女性と合コンで巡り会うことができることになります。

しかし、あなたの好みの女性があなたのことを気に入ってくれるかは別問題です。また、その女性と性格の相性や趣味嗜好が合うかも同様です。

そうなると、当然対象となる相手の数を増やして探さねばなりません。とても月に一度ほどの合コンでは当たる確率が低すぎて無理なのです。一年間続けても、飲んで終わっただけという何も成果のない結果だけが残る場合もあるのです。

費用だって馬鹿になりません。一度の合コンで1万円でも12ヶ月なら12万円です。さらに見落としていけないのは、合コンに費やす時間損失です。

仮にあなたの生産性が時給2500円だったとしましょう。合コンの一次会で2時間、二次会で2時間を過ごせば、4時間の機会損失は1万円になります。

あなたは合コンの費用と合わせて一年間で24万円を失うのです。まさに合コンは浪費でしかないことになります。

40代男性が恋人を作るなら、婚活サービスより出会い系PCMAXを使った方は費用も安く済み、出会いまでのスピードも早いです。出会い系PCMAXは20代が遊んでいるイメージがありますが、実際には女性も30代、40代が多く活動しています。

街コンは参加女性の意識が低すぎて婚活には向かない

街コン


意識が低すぎる女性参加者

同じく街コンの場合を考えてみましょう。1人でも気軽に参加できる街コンは一見婚活に向いているように感じます。しかし誰でも気軽に参加できるため弊害もあるのです。

それは参加女性の恋愛や結婚に対する意識が低すぎることです。街コンは通常同性2名以上が一組となって制限時間内に開催地区の飲食店の飲み歩きや食べ歩きをしながら出会いを求めるという形式なのでライトな遊び感覚なのです。

また街コンでは、手に付けたバンドで街コンに参加しているのは分かる仕掛けになっていますが、それだけのことで、参加理由が暇つぶしなのか、単なる興味本位なのか、それとも本当に恋人探しなのか、知る術は話してみないと分かりません。

限られた時間制限がある中で、初対面の女性に声をかけ、女性の警戒心を解き、連絡先を交換するという難易度の高いナンパと同じなのです。

さらに合コンと同じであなたが気に入って声をかけた女性があなたのことを気に入ってくれるかは定かではなく、また、その女性と性格の相性や趣味嗜好が合うかも同様です。

費用の面から街コンを考えてみると、運営会社の利益が参加費に含まれているので、合コンで飲食する場合に比べても、男性の参加費は割高で、値段の割に料理もお粗末なのです。

つまり街コンの参加費に運営会社が女性を集めるための広告宣伝費が含まれているということです。おおよそ男性7:女性3の比率で男性の参加費負担が多いのです。平均の街コン参加費は男性6,000円~8,000円、女性2000円~4000円程度です。

飲食店側は昼間の暇な時間帯に客を獲得することができて、チケット代なりの料理と酒しか出しませんから、腹は痛まないのです。まさに、街コンはモテない男から搾取するビジネスモデルと言っても過言ではないのです。

また、既婚者を参加時点で排除できないため、口説いてみたら、人妻だったという笑えないケースだってあり得るのです。やはり街コンも婚活には向いていないのです。

オタク婚活で彼女を作るのはオタク男子にはほぼ無理なんです。それはオタク婚活の冷徹なシステムに理由が隠されています。なぜカップル成立が難しいのか?オタク婚活の秘密をすべて暴露し、出会い系PCMAXでオタク婚活する方法をお教えします。

ならば、結婚相談所はどうなのか?

結婚相談所なら結婚相手を求めている女性が登録しているのですから、アラサー独身男性にはピッタリのサービスに思えます。

しかし、現実は残念ながら、合コンよりも、街コンよりも成婚率が低いのが結婚相談所と言うサービスなのです。その理由を以下で説明します。

あまりにも高額な結婚相談所の料金

大手結婚相談所の料金表

結婚相談所名1年間の料金
楽天オーネット272,800円
ツヴァイ279,720円
パートナーエージェント342,360円
フィオーレ404,000円
ゼクシィ縁結び222,000円
ノッツェ284,040円
サンマリエ568,000円
IBJメンバーズ600,000円

合コンや街コンと比較しても結婚相談所は入会金、月会費が高額なのです。こんな高額な料金を払って結婚相談所に入会する女性をどんな人物なのか想像してみてください。

結婚相談所に入会する女性というのは、ある意味売れ残りなわけです。彼女たちは真剣に結婚相手を探していますが、それゆえに相手に求めるスペックや条件も厳しいのです。

彼女らにとっては高額な結婚相談所の料金は結婚後に元を取るべき投資なのです。ですから普通のスペックの男では相手にされません。

婚活において圧倒的に不利な立場なのが、中卒の男性です。実に中卒男性の3割以上が生涯未婚なのです。婚活において女性が求める相手への条件は、高学歴と高収入なのです。条件的に不利な中卒男性が出会い系PCMAXで結婚する方法をお教えします。

結婚相談所のあまりに低い成婚率

結婚相談所の成婚率は合コンと街コンを含めた成婚率の十二分の一しかありません。利用料金は合コン、街コンの数倍、成婚率は12分の1では、もはや選ぶ理由さえ見つかりません。

成婚率

調査結果楽天ウェディング公表

実は出会い系PCMAXが結婚相手探しには向いている

出会系サイトで知り合って結婚したカップルは4.9%。実に出会い系サイトでの成婚率は結婚相手を探す専門である、結婚相談所の5.4倍も成婚率が高いのです。

結婚相談所が0.9%、結婚パーティーが1.1%、お見合いが1.5%、同窓会が1.2%で合計4.7%で、まとめても出会い系の4.9%には勝てないのです。

出会い系の4.9%という数字は実際はもっと多いかも知れません。アンケートの時点で誰しも出会い系で知り合って結婚したとは言いにくいからです。

楽天ウェディングの調査結果によると、25%しか出会い系で会った事実を周知に教えていないというアンケート結果が出ています。

出会い系での成婚率が高い理由は会員数にあります。管理人が10年間利用しているPCMAXを例にすると、女性会員は主要都市では以下の会員数がいます。

前述の大手結婚相談所8社の会員数を合計しても追いつかないほどの女性会員が出会い系PCMAXには存在するのです。

北海道 ( 90000 )東京都 ( 330000 )埼玉県 ( 70000 )
宮城県 ( 34000 )神奈川県 (  89000 )静岡県 (33000 )
茨城県 ( 26000 )愛知県 (98000 )広島県 (26000 )
千葉県 ( 62000 )大阪府 (142000 )福岡県 (64000 )

さらに、見逃してはいけない部分は、出会い系PCMAXは女性は完全無料で利用できるので、結婚相談所の高額な料金を支払うことができない、非正規やフリーター、女子大生などの若い世代が多く登録しているということです。

つまり、30代独身男性にとっては、結婚相手の女性に正社員を望まなければ、20代の若い女性を選び放題ということです。

当然、出会い系PCMAXに登録する独身女性は結婚相手を求めて登録するので、気になる相手がいれば実際に会うのは難しくありません。

出会い系PCMAXでは文字ベースのコミュニケーションですから、会話が苦手な男性でもハンディキャップにはなりません。相手の趣味嗜好がプロフィールを通じて事前情報として得られるので、リアルな出会いよりも話題作りも簡単です。

気になる料金もポイント制ですので、月に5000円もあれば、初心者でも月に3人程度はリアルで会うことができます。

結婚相談所と比べて、利用料金は年間で五分の一以下で成婚率は5.4倍です。アラサー独身男性が出会い系PCMAXで婚活をしないのは大損なのです。

ぜひ、臆せずチャレンジして、あなただけのパートナーを見つけてください。

管理人が10年間利用して1番多くの女性と会えたサイトがPCMAXです。

PCMAX

PCMAX

出会い系PCMAXは最大手ですので、個人情報の流出などもなく、安全に利用できます。

経験上、PCMAXがおすすめです。 一番早く会えるのは出会い系は間違いなくPCMAXです。

登録無料で退会、解約もいつでも簡単にできます。

登録時に無料ポイントが1000円分付いてきますので、詳しいプロフィールを見るだけなら100人程度の女性のプロフィールは無料で見ることができます。

メッセージを送るなら、無料ポイントで16人の女性にメッセージを送ることができます。

 

管理人が二番目に多くの女性と出会えたサイトがハッピーメールです。

ハッピーメール

ハッピーメール

出会い系ハッピーメールは業界大手ですので、個人情報の流出などもなく、安全です。

管理人が二番目に多くの女性と出会えたのがハッピーメールです。

登録無料で退会、解約もいつでも簡単にです。登録時に無料ポイントが1200円分付いてきます。

1ポイント=10円換算です。女性へのメール送信は1通5ポイントなので無料ポイントだけでお得に24通のメールを送ることができます。

ハッピーメールの無料ポイントは出会い系で登録時に貰えるポイントとしては最大です。

出会いまでのレッスン!

出会うまでの必勝パターン例文!

出会い系サイトで女性と会えるか、会えないかはプロフィールの好感度に命運がかかっています。出会い系に登録して、まずやるべきことは、女性を検索することでも、メッセージを送ることでもありません。会えるプロフィールの書き方を例文付きでお教えします。
出会い系で女性と出会うには、何が何でもファーストメールを制する必要があります。なぜなら、ファーストメールで失敗すれば、セカンドメールはないからです。返事が必ずもらえるファーストメールの書き方をお教えします。
出会い系で女性と実際に出会うには、女性に送るファーストメールが一番大事ですが、次に大事なメッセージは二番目に送るセカンドメールです。セカンドメールに返事がくれば、やり取りは続きます。効果的なセカンドメールの書き方をお教えします。
LINEやカカオ、メアドをいつごろ交換申し込みをしたらいいのか、どんな文面のメッセージで頼めばいいのか、分からずに先へ進めない男性がいるのものです。出会い系で女性とライン、カカオ、メアドを交換するための基本メール例文をお教えします。
大手出会い系はどこも登録後に電話番号と年齢を確認されます。これは出会い系規制法を遵守している大手出会い系ならどこも共通して行っていることです。なぜ電話番号の認証と年齢認証が必要なのか詳細に解説します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.