出会い系で彼氏募集をするならプロフをこんなウソで盛ると損する!

プロフィール


本末転倒になる?

顔の見えない出会い系で恋人を募集する時に、女の子が犯しがちなミスは、相手に少しでもよく思われたいからついつい自分のプロフィールを盛ってしまうことですね。

相手を惹きつけるために、多少の盛りは仕方がありませんが、あまりにも実像とかけ離れた盛りでは、実際に会う時に障害になります。

盛大に盛ってしまったために、相手から会おうと誘われても、自分の方が腰が引けてしまう場合もあるかも知れません。

そんな事態になったのでは何のための出会い系に登録して、プロフィールを作ったのか、本末転倒になりますね。

出会い系で恋人募集する場合の盛り方について解説します。

他人の写メを流用するのは厳禁!

写メ


これにしとこう!はダメ!

自分の顔に自信がなくて、ついついネット上にある気に入った他人の写メを流用する女の子がいますが、絶対に止めたほうがよいですよ。

どうしても自分の写メをプロフィールに載せたくないのであれば、代わりにアバターを使うか、似顔絵を使いましょう。

できれば自撮り写メの一部を加工して顔を分かりにくくして載せるのがベストです。

せっかく、好みの男性に知り合っても、写メが原因で会いづらくなれば意味がありませんからね。

写メを偽ってしまうのは一番最悪の会えないパターンです。客観的になってみてください。

あなたが男性のイケメン写メを見て、気に入ってメールのやり取りを続けて、いざ会ってみたら、まるで別人だった場合、どう思いますか?

きっと相手のことを軽蔑するはずです。二度と会いたくないと思うことでしょう。それと同じことをしているのです。

自分がやるときは気がつかないものです。

身長、体型を偽る

プロフィール


会えば一目でバレる!

出会い系ではプロフィールを作る欄に体型を記入する項目があります。女性は少しでもいい印象を男性に与えたいために、ほとんどの女性がここを盛ります。

身長は高めに、体重は低めに盛るのが一般的なパターンですね。しかし、外見の顔はまだしも体型は盛っても会えば一目でバレてしまいます。

激ぽちゃ(デブ)の女性は「ちょいぽちゃ」にしたり、巨乳をアピールしたりしますが、男性の中にはデブ好きな人も多いので、体型で嘘を書いてしまうと、デブ好きな男性を逃すことになります。

同じようにスレンダーな女性が「グラマーです」とか、「ぽっちゃり」ですとか書いてしまうと細身の女性好きな貧乳好きな男性を逃してしまうことになります。

人の好みは千差万別ですので、必ずあなたのありのままを気に入ってくれる男性はいるものです。

デートで会えばすぐにバレるような体型の嘘はつかない方が、ありのままのあなたを気に入ってくれる男性を見つけるコツです。

年齢を詐称する

年齢詐称


干支はなんですか?

出会い系のプロフを作るときに女子がやってしまいがちなのが、年齢詐称です。特にアラフォー、アラフィフあたりは絶対と言っていいほどやってます。

40歳超えの女子は30代後半気味にする女子が多いし、50歳超えの女子はほとんどが40代半ば~40代後半にしていると思います。

多少の鯖読みは問題ないよね、と思っている女子が大半ですね。しかし本当に問題ないのでしょうか?

確かに多少の鯖読みは実際に会っても外見ではバレないかも知れません。しかし、一緒に遊びに行っているうちに、話題で年代の話はでるものです。

干支で「何年生まれですか?」とか聞かれると、答えに詰まったりすると嘘がバレます。

またクラブやカラオケボックスなどは身分証明が必要なお店もありますので、提示する時に見られてしまうかも知れません。

遊び友達で終わるなら、それも構わないでしょうが、恋人に発展したい相手に年齢詐称してしまうと、いずれ本当のことを言わなければならなくなります。

相手が真剣なほど、本当のことを聞いた時のダメージは大きいのです。たったいくつか年齢を誤魔化しただけで、せっかく仲良くなれた相手を失うのは非常にもったないことですね。

未婚、既婚を偽って書く

独身とウソ


わたし独身です?

恋人を募集している男性はその先の視野に結婚を意識している男性が多いものです。あなたが既婚者だった場合、ついつい、独身ですと書きたくなるのも分からないではありません。

既婚者は遊ばれる相手に選ばれることが多いので、未婚と書きたいものですが、交際することになって、もし既婚者であることがバレた場合は、相手の気持ちがどれくらい傷つくものか想像してみてください。

最悪の場合、憤りを感じた相手に家庭に乗り込まれたり、ストーカー被害に遭う可能性もあります。

後々のトラブルを抱え込まないためにも、既婚者は最初から既婚宣言しておくほうが長い目で見ると得策です。

既婚者だってモテるので、プロフィール作りに力を入れて詳細にあなたという人柄が分かるように作り込んで、奇跡の一枚の写メを載せておけば、男性からアプローチメールがこないことはあり得ません。

逆に独身なのに、既婚者ですと書く意味は出会い系では何の意味もありません。既婚者より未婚の女性の方にアドバンテージがあるからです。

堂々と、ご縁がなくて未だ未婚ですと書いておく方が絶対に得します。

年収を盛り、職業を偽る

職業詐称


風俗嬢は?

年収や職業を偽るのは、男性に多い盛り方ですね。女性でも皆無ではありません。誰しもステータスやスペックで相手を選びがちなので、少しでも人目を引きたい気持ちは分かります。

管理人の店の常連客の女性が出会い系で職業を女医と書いて、メッセージがたくさん来てよろこんでいた女性がいましたが、いざデートに誘われた時に出ていけないと嘆いていました。

結局、メールでモテて終わりました。リアルで出会いたいから、出会い系に登録したのに、職業詐称で出会えないのはナンセンスですね。

あなたがもし風俗嬢だった場合は、職業を偽りたいのは仕方ありませんが、その場合でもサービス業にするとか、あまりかけ離れた職業にはしない方がよいですよ。

年収や職業で女性を判断しない男性はいくらでもいます。

特に一度結婚相談所でのお見合いを経験している男性は、年収や職業で足きりされた嫌な経験を持っているので、女性をそんな部分では見ません。

それより女子力を見る男性が多いので、料理が得意とか、家庭的な部分をアピールする方が男性には受けがいいですよ。

女子力系の趣味を書いてしまう

趣味詐称


女子力高いです?

意外とやってしまいがちなのが趣味を偽って書いてしまうことです。こんな趣味を持っていれば男性が好感を持ってくれるだろうと思って、男性が好む女子力系の趣味をつい書いてしまう人がいます。

例えば、「料理が得意です。何でも作れます」とか、「お茶は池坊、お花は草月流です」「アイロンかけはプロ級です」とか書いてしまうと、いざ出会った時に質問されても、何も答えられませんし、手料理が食べないなんて言われるとどうにもなりません。

出会い系で男性が女性を選ぶ場合、女子の趣味を見て共通の趣味を持っている女子を選ぶ傾向があります。

自分がインドア派なのにアウトドア派の趣味にしてしまうと、それを見たアウトドア派の男性からアプローチされます。

デートは常に自然の中です。苦手な虫に悩まされることになります。日焼けしても文句言えません。

逆に自分がアウトドア派なのに「インドア派で趣味は読書とガーデニングです」なんて書いてしまうと、インドア派の草食系男子からばかりアプローチを受けてしまい、デートはもっぱら彼の家という地味なデートばかりになり、あなたはストレスを抱えてしまうでしょう。

出会い系の場合は女性は普通にプロフィールを作って、キレイめの写メを載せておけば男性からは必ずアプローチがありますので、趣味は本当のことを書いておけば大丈夫です。

結局はありのままのあなたが一番

ありのままが一番


楽な姿が一番いい

一時的に嘘のプロフィールで男性の気を引いても、その場限りのことで、長続きはしません。

恋人として真剣に付き合いたい男性を求めるなら、結局はありのままのあなたを気に入ってもらうしかありません。

楽な姿で男性と接するのがストレスなくお付き合いできる基本です。お付き合いは出会ってからが肝心なのです。

今のありのままのあなたを気に入ってくれた男性とお付き合いできれば、何のストレスもなく自然体でお付き合いできます。

ストレスを抱え込むような付き合いをしても、意味がありませんよね。小手先のテクニックや盛りで男性を射止めても、その先には罪悪感と別れしかありません、

出会い系は女性より男性の人口が遙かに多い世界です。一般常識の範囲内でプロフィールを作り、等身大のあなたを気に入ってくれる素敵な男性と出会ってください。

管理人が10年間利用して1番安全に利用できたサイトがPCMAXです。

PCMAX

PCMAX

出会い系PCMAXは最大手ですので、個人情報の流出などもなく、安全に利用できます。

経験上、PCMAXがおすすめです。 一番早く会えるのは出会い系は間違いなくPCMAXです。

女性はすべてのサービスが完全登無料で退会、解約もいつでも簡単にできます。

 

管理人が二番目におすすめする出会い系サイトがハッピーメールです。

ハッピーメール

ハッピーメール

出会い系ハッピーメールは業界大手ですので、個人情報の流出などもなく、安全です。

管理人が二番目におすすめする安全な出会い系サイトがハッピーメールです。

女性はすべてのサービスが完全登無料で退会、解約もいつでも簡単にできます。

出会いまでのレッスン!

出会うまでの必勝パターン例文!

出会い系サイトで女性と会えるか、会えないかはプロフィールの好感度に命運がかかっています。出会い系に登録して、まずやるべきことは、女性を検索することでも、メッセージを送ることでもありません。会えるプロフィールの書き方を例文付きでお教えします。
出会い系で女性と出会うには、何が何でもファーストメールを制する必要があります。なぜなら、ファーストメールで失敗すれば、セカンドメールはないからです。返事が必ずもらえるファーストメールの書き方をお教えします。
出会い系で女性と実際に出会うには、女性に送るファーストメールが一番大事ですが、次に大事なメッセージは二番目に送るセカンドメールです。セカンドメールに返事がくれば、やり取りは続きます。効果的なセカンドメールの書き方をお教えします。
LINEやカカオ、メアドをいつごろ交換申し込みをしたらいいのか、どんな文面のメッセージで頼めばいいのか、分からずに先へ進めない男性がいるのものです。出会い系で女性とライン、カカオ、メアドを交換するための基本メール例文をお教えします。
大手出会い系はどこも登録後に電話番号と年齢を確認されます。これは出会い系規制法を遵守している大手出会い系ならどこも共通して行っていることです。なぜ電話番号の認証と年齢認証が必要なのか詳細に解説します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.