シングルマザーの再婚活は実は出会い系が最も効率がよい!その理由

母子家庭


シンママのベストな彼氏探しは?

忙しすぎてあっという間に一日が過ぎて行くシンママの中には恋愛を忘れてしまっている人もいるかも知れませんね。

離婚の荒波を乗り切ったと、ほっとしたのもつかの間で、独り身になってみれば否応なく将来への不安に襲われます。

女の身一つで子供を育てて行くのは経済的にも精神的にも並大抵の苦労ではありません。シンママが再婚相手を見つけるベストな方法をお教えします。

シングルマザーの再婚相手探しは出会い系を使えば効率的な理由とは?

シングルマザー


他人の子を育ててくれる男?

訳あってシングルマザーになってしまうと、なかなか男性と出会うチャンスがないものです。シングルマザーは仕事もしなければいけませんし、家事もしなければいけません、大事な子供の世話もあります。

そうなると、自分の時間を作ることは難しく、男性と恋愛して再婚するなんて時間の余裕がなくてほぼあきらめざるを得ません。

そのうえ、シングルマザーは経済的にも精神的にも厳しく追い込まれますので、やはり経済力があり頼りになる男性と再婚をすることが幸せへの一番の近道と言えます。

シングルマザーで前夫からの養育費をもらっているのはたったの17%というアンケート結果もあります。やはり女手一つで子育てするのは経済的に無理があるのです。

実際にシングルマザーで再婚した人の多くは頼りになるパートナーを得ることで、精神的に安定するようになり、幸せな生活を送れるようになった女性が多いのです。

しかし、シングルマザーで再婚というのは、初婚女子や再婚子無し女子よりもハードルがとても高いくて困難を極めます。

なぜなら、多くの男性はシングルマザーと再婚する覚悟がなかなかできないからです。

バツイチというだけなら、まだ男性側ののハードルも低いですが、シングルマザーと結婚するということは、血の繋がっていない子供を引き取ることであり、男性にも相当な覚悟が必要です。

他人の子供を養うというのは、女性が思う以上に男性には精神的負担が大きいものなのです。

そんな「シングルマザーを受け入れる」覚悟を持った理解ある男性と知り合うには、やはり出会いの数を増やし、良い男性と巡りあうチャンスを少しでも増やすのがベストです。

時間の余裕がない、お金をかけたくない、そんな方にオススメなのが、ネットで出会いを探すことです。

最近は婚活もネットやSNSで出来るようになっていますが、管理人がオススメするのは昔からある出会い系です。

婚活における競争率の高さとシングルマザーの条件の厳しさ

立ち位置


シングルマザーの立ち位置は厳しい?

まず、シングルマザーはこのように自分の立ち位置を客観的に把握しておく必要があります。マッチングサービスやSNSでの婚活は、基本的にハードルが高く、競争率も高い傾向にあります。

シンママの立ち位置
20代未婚女性>30代未婚女性>40代未婚女性>20代バツイチ子なし>30代バツイチ子なし>40代バツイチ子なし>シングルマザー全般

一時期は女性優位で、女性が主体となって男性を選ぶ形でしたが、今は婚活というと男性の方が不足しており、また男性の希望条件が高いことによって、必然的に女性のほうが、婚活における立場は厳しくなっています。

また、婚活は結婚を前提とした出会いなので、男性側も真剣度が違いますし、気軽な恋人探しとはまったく違います。

そのため、男性にとってハードルの高いシングルマザーですと、初見で避けられてしまうケースがほとんどなんです。

これでは、恋愛をするどころか、自分で自分を傷つけに行くようなものです。高額なお金も必要ですし、手間もかかります、よってシングルマザー向けの出会いの場とは言えないのです。

以下は大手結婚相談所の年間料金ですが、こんな高額な料金を払っても成婚できるとは限らないのです。

結婚相談所名1年間の料金
楽天オーネット272,800円
ツヴァイ279,720円
パートナーエージェント342,360円
フィオーレ404,000円
ゼクシィ縁結び222,000円
ノッツェ284,040円
サンマリエ568,000円
IBJメンバーズ600,000円

しかし、出会い系サイトなら女性の経済的な負担はゼロなのです。

出会い系サイトはシングルマザーでも気軽に出会う事ができるのがメリット

後出しジャンケン
後出しジャンケン?

出会い系なら、女性は完全利用無料ですし、何よりスマホ一台、パソコン一台あればで出来るので自宅で子供の世話をしながら出会いを探すことが出来ます。

この在宅でマイペースに出会いを探せる、というのは実に大きなメリットなんです。

また、男性側はポイントが有料ですから、無職の男性など室の悪い男の利用者は少なく、ちゃんとした社会人が多いです。

年齢も20代から50代と幅広く、様々な人が利用しており、出会いの幅がとても大きいのが出会い系特有のメリットとなっています。

多くの男性が集まっているということは、当然、シングルマザーに寛容な男性も確率的にいるということです。

また、出会い系は婚活と違って、気楽な出会いの場なので、最初に知り合うハードルが低く「自分を知ってもらう」チャンスが多いんです。

条件が厳しいシングルマザーにとって、馬鹿正直過ぎるのは考え物です。

ちょっとズルい手ですが、お互いに感情が高まってきてから後出しでシングルマザーであることを伝えたほうが、恋愛の駆け引きとしては有利になります。

婚活では規約でウソをつくことは出来ませんが、ルールの緩い出会い系なら後出しジャンケンも可能です。

恋愛関係になってから、子持ちであることを告白する方が得策です。

出会い系で知り合って結婚したカップルはダントツに多い

合コンに次ぐ成婚率!

もちろん、出会い系は気軽な分、エッチだけが目的の男性や、スペックやレベルの低い貧乏な男性もいます。

しかし、そういったハズレ男はメールの段階で弾くことが出来ますし、出会い系の利用に慣れるに従って「ハズレ男」を見抜くことができるようになります。

出会い系は昔からあるサービスですが、スマホの普及によってこれまで出会い系を利用していなかった男性たちが参入してきました。

以下のアンケートは結婚相談所大手が公表している成婚率の数字です。

成婚率

合コンに次いで成婚率が高いのが出会い系で知り合った男女なのです。

体裁を考えて、アンケートの答えを「友人の紹介」などと偽っている男女も多いので、実際には出会い系の成婚率はさらに高いことが予想されます。

あなただって、出会い系で知り合って結婚しても、その事実を他人は正直に言わないですよね。

出会い系は出会いを求めている男女が集まるという、目的がハッキリしたサービスですから、恋人や再婚相手を探すのには最も適したサービスなんです。

大手出会い系PCMAXを使えば、シンママでも再婚のチャンスはいくらでもある!

カップル成立


あっという間におばあちゃん?

シングルマザーでも、彼氏を作る、再婚相手を探すことを諦めてはいけません。

シンママという立場をネガティブに考えて自ら出会いを避け続けていれば、あれよあれよという間に年齢を重ねてしまい、あっという間に女の盛りは終わり、おばあちゃんになります。

そうなってから、いくらもがいたところで、もう相手にしてくれるまともな男はいません。

シンママという厳しい立場だからこそ、一層攻めの姿勢で幸せになるチャンスを探すことが大事なのです。

子供はもちろん大切ですが、自分の女性としての幸せも意識しなければ、女としての人生は好転しません。

出会い系という気軽に始められるサービスを活用して、マイペースに男性との出会いを探してみましょう。

管理人が10年間利用している大手出会い系PCMAXは全国に男性会員が7760,000万人いる老舗の大手出会い系サイトです。

想像してみてください。7760,000万人と言えば、愛知県や埼玉県以上の人口なんです。これだけの男性が真剣に女性を求めています。

これだけの、女性に会いたいという目的を持った男性の集団がいれば、再婚相手がみつからないわけがないのです。

男性会員の年齢層も幅広く、あなたが何歳であっても年齢に関係なく再婚相手候補の男性は必ず見つかります。男性会員の年齢別会員数が以下の表です。

PCMAX男性会員
年代 ( 男 )万人
10代 ( 140000  )
20代 ( 3000000  )
30代 ( 2700000  )
40代 ( 1500000  )
50代 ( 300000 )
60代以上 ( 120000 )

シングルマザーだからこそ、自力でチャンスをつかみに行くことが重要です。出会い系は個人情報漏洩の心配がないセキュリティ万全の大手出会い系サイトを選びましょう。

管理人が10年間利用して1番安全に利用できたサイトがPCMAXです。

PCMAX

PCMAX

出会い系PCMAXは最大手ですので、個人情報の流出などもなく、安全に利用できます。

経験上、PCMAXがおすすめです。 一番早く会えるのは出会い系は間違いなくPCMAXです。

女性はすべてのサービスが完全登無料で退会、解約もいつでも簡単にできます。

 

管理人が二番目におすすめする出会い系サイトがハッピーメールです。

ハッピーメール

ハッピーメール

出会い系ハッピーメールは業界大手ですので、個人情報の流出などもなく、安全です。

管理人が二番目におすすめする安全な出会い系サイトがハッピーメールです。

女性はすべてのサービスが完全登無料で退会、解約もいつでも簡単にできます。

出会いまでのレッスン!

出会うまでの必勝パターン例文!

出会い系サイトで女性と会えるか、会えないかはプロフィールの好感度に命運がかかっています。出会い系に登録して、まずやるべきことは、女性を検索することでも、メッセージを送ることでもありません。会えるプロフィールの書き方を例文付きでお教えします。
出会い系で女性と出会うには、何が何でもファーストメール(一通目)を制する必要があります。なぜなら、ファーストメールで失敗すれば、セカンドメールはないからです。返事が必ずもらえる効果的なファーストメールの書き方をお教えします。
出会い系で女性と実際に出会うには、女性に送るファーストメールが一番大事ですが、次に大事なメッセージは二番目に送るセカンドメールです。セカンドメールに返事がくれば、やり取りは続きます。効果的なセカンドメールの書き方をお教えします。
LINEやカカオ、メアドをいつごろ交換申し込みをしたらいいのか、どんな文面のメッセージで頼めばいいのか、分からずに先へ進めない男性がいるのものです。出会い系で女性とライン、カカオ、メアドを交換するための基本メール例文をお教えします。
大手出会い系はどこも登録後に電話番号と年齢を確認されます。これは出会い系規制法を遵守している大手出会い系ならどこも共通して行っていることです。なぜ電話番号の認証と年齢認証が必要なのか詳細に解説します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.